思うことがあって、3月11日からの市原市を中心に風向きを追ってみました。
素人考えですが、柏や三郷方面の汚染は現在言われていることだけが原因なのだろうかと思います。
これだけの大事故が起こり、突然死や白血病などの増加がデータとしても見えてきています。
現実に、2011年より人口も大きく減ってきています。
せめて、市町村ごとの白血病発症等々のデータが作れないものなのでしょうかね。

2011年3月の福島・関東の風向風速、降水量と放射線量率