DSC_7120
DSC_7118

あのまま戸隠の駐車場で寝てしまいました。
気温はマイナス10度以下だったようです。
目覚ましをセットして寝たのですが、鳴る前に目が覚めました。
遭難したら抱き合って…と言われていますが、服を着ていても妻と接しているところは確かに温かい。
しかし、接していないところは凍えてしまいます。
前に白馬で車の中の水が凍ったことがありましたが、それ以上に寒く感じました。
 
こうなるともうお風呂に入りたくて仕方ないのですが、たいていの場所はしまっているということで野沢温泉に来ました。
野沢温泉の外湯は実質0時まで開いているので助かります。
しかし、いつも利用している無料駐車場は、トップシーズンは有料。
係員が居ないので取られることはないとは思うのですが、それもイヤなので中尾駐車場に車を停めました。
長距離を歩くのは困難なので、必然的に外湯も中尾の湯です。
入ったつもりになっていましたが、ここは未踏地だったかもしれません。
湯船は大きく、温め(それでもそこそこ熱い)と熱めに分かれていますし、出るのは水ですがカランの数も多いです。
連休中日のために、遅い時間なのに訪れる人も多めで賑わっていました。
 
泉質は、含硫黄-ナトリウム・カルシウム-硫酸塩温泉。
phは8.9です。
貴重品入れはありますが、ロッカーはありません。
湯船の横に棚兼下駄箱があるだけです。
スーパー銭湯のようなところとはまったく違いますから、それなりの覚悟をして来てください。