14/01/04 戸隠神社・戸隠スキー

豚さん食堂

d7cf142f.jpg

e541be51.jpg

約10ヶ月ぶりの豚さん食堂です。

来る度に進化を続けるお店ですが、今度は豚しゃぶ定食と豚チゲ定食ができてました。
あと、このお店のとん汁が松本とん汁と名付けられて押されていました。
とん汁にゴボウフライが美味いんです♪

注文したのは、もちろん新作のあっさり豚しゃぶ定食と豚チゲ定食。
このお店の料理人は本当にセンスが良いですね。
飽きずに食べ続けられるように工夫が重ねられています。
強いて言うなら、豚チゲはもう少し熱い方が良かったかな。

ポイントカードが切れていたのですが、お店の配慮で継続♪
こういう小回りの効いた配慮もこのお店の良いところです!
なおすけの辛み大根で痛んだ舌が、チゲでさらにヒリヒリ。
美味いものには見境ないので困りものです。

アゼィリア飯綱

e0a66904.jpg

戸隠スキー場のパンフに案内されていたアゼィリア飯綱に来ました。
飯縄山を挟んでちょうど反対側にあるところで、距離は遠くありません。
大人470円ですが、ミドルウエアを着ていたためか、ゲレンデから来たということで400円にしてくれました。
気の利く方で良かったです♪

ちょうど食事どきだったためにお風呂場はガラガラ。
ただ、残念ながら温泉ではありません。
浴室も大きな湯船が一つとサウナだけですが、洗い場はかなり多いので多少混雑していても大丈夫でしょう。
もちろん、ホテルですのでシャンプー類も完備。
もっとも、ちょっと貧弱かなぁ。
すぐに温まりたかったので、それでも良かったです。

戸隠終了

366e506f.jpg

途中からスマホの不調で写真が取れなくなってしまいました。
突然バッテリー残量が0になって落ちてしまったんですね。
しかし、車に戻って充電してみると80%以上残っています???

初日なのでダラダラ滑っていたのですが、それでも終わり間際に火がついてリフト15本を目指したのですが、タッチの差で第3クワッドが閉じてしまい、無念の14本。
終わってみると、久しぶりのブーツなので坐骨神経痛からか右足が痺れるのがしばらく…。
やっぱり、日常的に身体を動かしておかないとダメですね。

メノウコース

5c1c27a4.jpg

時間が経つにつれてトップはガスに包まれてきました。
私たちには負担はあまりない程度ですが、お客はドンドンと減っています。
こちらの方が幅は狭いですが滑りやすいです。

お仙水コース

5fdcd849.jpg

ゲレンデマップの案内ではこちらの方が緩い斜面ということになっています。
遠くに見える戸隠連山も雲に隠れつつあります。
気温がかなり低いので、雪は程よく締まって滑りやすいです。

カフェやなぎらん

7e7d8a55.jpg

ちょっと休憩するつもりが、妻がカニクリームドリアを食べたいというのでこんなことに。
けっこう私はお腹いっぱいだったのですが、しっかり半分食べてしまいました。(笑)
基本的に東急系のレストランは信用していないのですが、ここはアタリもあります。

第6クワッドリフト

3600b36c.jpg

身体もかなり温まってきたので、奥に向かいます。
このリフトで戸隠スキー場の最高地点に到達できます。
晴れ間は一瞬で、雲が増えてきています。

第2ロマンスリフト

badf39bb.jpg

やっぱりバランスが今一つなので、初級者用リフトへ移動。
緩い斜面でじっくりと重心を確認。
ついでに股関節を解します。


パノラマコース

8c3f1d9b.jpg

リフトを上がると、短い間でしたが戸隠連山が顔を出してました。 
戸隠はやっぱりこれじゃないと♪
それでも雪が止むことはなく、結晶のしっかりした雪が降っています。

第3クワッドリフト

901b659e.jpg

天気は回復傾向です。
シーズン初めてというのはワクワク感もありますが、身体が重く不安もありますね。
とくに、秋に山に行っていないですし、股関節周りが固くなっている感覚が不安倍増させます。
それでも、ぐんぐんリフトが上がっていくのは楽しい♪
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気