15/02/04 福井

越のゆ

61139a3e.jpg

02616886.jpg

寄り道し過ぎて、温泉を探す余裕がないのでスーパー銭湯にしました。
幸いに、人工ですが炭酸泉です。
ちょっと古めのスーパー銭湯という感じですね。
それぞれの湯船も小さく浅いエリアが多いので、のびのびと入ることはできません。
炭酸泉も人気がありますが、キュウキュウです。
驚いたのは雲梯です。
ジェットバスのある湯船の上に雲梯があるのですが、子供たちが遊ぶので落ち着いて入れません。
それでも、それなりにはゆっくり入れましたし、さっぱりした汗がかけました。
食堂が喫煙可能でなければもっと良かったんですけどね。
大人590円。

ヨーロッパ軒総本店

0bc4cf3d.jpg

8a088741.jpg

b24be92e.jpg

Googleに聞いてみたら出てきたヨーロッパ軒です。
福井のソースかつ丼発祥の店なのだそうです。
ここは総本店ですが、かなりの店舗数があるようです。
最初はエンゼルランドの近くの店に入ろうと思ったのですが、どうせ食べるのなら総本店だろうと移動してきました。
予想以上に小さいお店で驚きました。
入った時にはお客さんは1組でしたが、食べているあいだにあっという間に満席。
さすが総本店です。

注文したのは3種盛りスペシャルかつ丼。
こちらは、ソースかつに加えて、ソースメンチカツ、ソースエビカツが乗っています。
もう一つは、シュニッツェルというウィーン風ポークカツレツ。
アンチョビソース、リーペンソース、オリジナルソースの3種類のソースがついています。

普段はソースかつばかりでしたが、私はソースエビカツが気に入りました。
妻は、ソースカツレツが良かったそうです。
もうちょっとカツが熱々だったら嬉しいです。
シュニッツェルは、昔からの定食という感じですが、いろいろなソースで食べることができるのが楽しいです。
ここはまた食べに来たいです。

HORITA

beba8858.jpg

エンゼルランドの近くには、文房具専門店もありました。
もうちょっと学生たちが居るかと思いましたが、あまりいませんでした。
私たちが学生のときには、文房具屋さんなんていっぱい集まっていたものですが。
基本的には道具にはこだわらないタイプですが、変なところに極端にこだわるところがあるので、自分でも難しい。
長年愛用していたボールペンが廃盤になってしまっていて、これを探す旅はまだまだ続きそうです…。
妻は可愛いのが好きなので、こんな消しゴムに心を奪われていました。

蜂の子

c0b10666.jpg

794445c9.jpg

駐車場のすぐ横に雰囲気の良いお店があったので、なんだか分からないのに飛び込んでみました。
スペイン田舎風パン屋ということでした。
1つ1つの作りが丁寧で、明らかに美味しそう。
なんだかんだと2000円も買ってしまいました。
小麦の量が多いようで、どっしりとしていて食べ応えのあるパンばかりでした。
パンを買うと、無料のコンソメスープを飲ませてもらえます。

福井エンゼルランド

7bc9de7d.jpg

9deb34ba.jpg

妻の付き添いで福井に来ています。
前回は土砂降りのような雪と雷ですごい感じでしたが、今回の行きは福井平野に入ってから霧にやられました。
福井は穏やかな土地というイメージを勝手に持っていましたが、毎回激しいです。(笑)
今日は研修が早く終わったので、妻とエンゼルランドの中を徘徊してみました。
子供を考えさせる工夫、動かす工夫に感心しました。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気