15/03/01 ウィングヒルズしらとり

満天の湯

7456df22.jpg

普段、ギリギリまで滑っているのは、その方が多くの人たちは帰ってしまうので、とくにお風呂では嫌な思いをしなくて済むというのがあります。
今日は、しかしあまりの寒さに、通常よりも少し早めにお風呂に来てしまいました。

楽しみにしていた温泉だったのですが、放任の親のせいでぶち壊し。
大人数で、走る、泳ぐ、雪を入れまくるで、露天風呂からさっさと撤収しました。
ふ…。

泉質はナトリウムー炭酸水素塩泉。
Ph7.6
湯は、ペーハーの割にはヌルヌル感がありました。

ラスラン

5b3f7a2d.jpg

さすがに寒くて、終了までにあと1・2本はいけそうでしたが撤収しました。
新しいゴーグルのダブルレンズの内側に水分が入ってしまい、もう視界がどうしようもないというのもあります。
なかなか久しぶりに酷いスキーでした。(苦笑)

タワーリング・ダウンヒル

5e85f12c.jpg

ルックから出て、タワーリング・ダウンヒルを降りましたが、ともかく視界が悪くて厳しいです。
所詮は霙なので、ゴーグルに付着した雪を払いながらの滑走になります。
この時点で、かなりテンションはダウン。

レストラン ルック

774dbbc5.jpg

d20c2a44.jpg

寒くて身体が冷え切っているので、中腹のルックに初見参。
暖房がガンガン出ていて、おかげで濡れきっていたいろいろなものが、かなり乾いてくれました。

注文したのは、石焼ナポリタンとロコモコ。
ナポリタンの方は、麺が田舎のお母さん風。
アルデンテなんか関係なく芯までしっかりと茹でられています。
出された時には、ジュージューと心強い音がしていましたが、食べ始めたときにはかなり焦げていてるのと、チーズインハンバーグはぬるい。
調理手順を再考した方が、かなりクオリティを高めることが出来るだろうに残念です。

ロコモコは、まあこんなものかなぁという感じ。
強いて言うのなら、ソースをもう少しかけて欲しいですね。
見た目が良いゲレ食というのは、ガッカリ感が…。

スカイフロント・コース

0c448c0f.jpg

雨よりも雪の方がまし。
でも、濡れた身体には少々こたえます。
私たち同様に、どうしても滑りたい人たちがまだまだいますが、滑走しやすいのはここだけになっており、人が集まっています。

第2クワッド

2601f085.jpg

第2クワッドを使って、さらに上に行きます。
夕方近くになって、雨は霙に変わりつつあります。
しかし、今度はガスが…。

ペアリフト

2b24d716.jpg

とりあえずはひと通りは滑りたいのでペアリフト。
頭を少し下げるだけで、ヘルメットの上にたまった水滴がビシャビシャと落ちてきます。
濡れ過ぎて清々しいくらいです。

フィッシャー PROGRESSOR

d668b3dc.jpg

妻が板を合わせているあいだに目がつきました。
ちょっとだけ説明を聞いてみようかと、スタッフに振ったのが運のつき。
メーカーの人間だと思うのですが、よく分からないで喋っているので、同じことをウダウダウダウダ…。
雨も降っているので早く解放して欲しいのに困りました。

アトリウム・ゲレンデ

4d3466a8.jpg

とても視界は悪いですが、ともかく滑る。
ほとんどの人が視界が不良のために挙動が怪しくて、通常よりも注意が必要です。
雨が降りすぎていて、雪面に板が貼りつき気味になるので滑走感もいまいち。
正直、自分のワックスの方が滑りましたし、自分の板の方が滑りやすかったです。

第1クワッド

b73b595b.jpg

乗車時間も長いですが、雨の降りも強くリフト1本でびしょ濡れ。
2本でずぶ濡れ。
フード付きリフトが懐かしいです。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード