15/03/12 おじろスキー場

香美温泉 おじろん

74d05b54.jpg

a4db4cca.jpg

おじろのすぐ近くのおじろんという、人をナメたような名前の温泉にきました。
さすがに、ここではおじろう君のキャラクターは使っていません。
平日だけあって、混雑はしていません。
ゆっくりとサウナで汗を流し、露天風呂につかれました♪
泉質は単純温泉。
Ph7.15
ちょっとお湯に鉄分が含まれているようです。

下山

87c8fc12.jpg

春のゲレンデらしく、3時を回ったら固くなってきました。
次への移動が長いので、4時半前に上がりました。
ゴンドラから下を見ると、ゴンドラが稼働する前に動いていただろうリフトがいくつか掛かっていました。

小代コース

3510f450.jpg

中央ゲレンデの横のやや斜度のあるコース。
あまり滑っている人がおらず、美味しそうでした。
大谷第1から入って行けることがわかり、後半はここを最後まで回しました♪

大谷第1コース

77bb836c.jpg

第1リフトが動いていないので、なかなか行きにくい。
ちょっと途方にくれて、この重雪のコース脇を突破するしかないかと覚悟したところ、連絡路がありました。
こういう案内は欲しいです。

谷山第2コース

afa69070.jpg

上からもS字S字が続き、第1に繋がります。
リフト降り場も広く、初心者にはたいへん優しい作りになっています。
今日はレディースデイなので、女性がいっぱいで賑やかです。

第4ペア

883f6ee8.jpg

下部は滑ったので、上部に向かいます。
初心者でも上がれるので、リフトは頻繁に止まります。
ここはそういうゲレンデなのでしょう。

谷山第1コース

0216ff15.jpg

緩いので、ボーダーの皆さんも集まっているコースです。
大きなS字を描いていることと、コース幅も広いので、良い練習になるでしょう。
抜かしていくときも、距離が取れるので安心でした。

旗門

b89ad1ad.jpg

このコースは名前がありません。
旗門ご立っていたのでくぐってみましたが、ボード用だと圧迫感が少ないです。
難易度が低く感じます。

中央ゲレンデ

99ba7b29.jpg

レイアウトご把握しきって無いので、まずは目につく幅広いコースから。
台風並みの低気圧は、ここにも大雪をもたらしたようですが重雪。
迂闊にコース脇などには入れません。

第2ペア

24473b53.jpg

おじろには小さなマップは無いようです。
いろいろとたらい回しにされた挙げ句、渡されたのはパンフでした。(爆)
ちょっとムッとしつつも、気を取り直して第2ペア。
第1と第3は運休のようです。
リフトと地面がかなり近いです。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。