15/03/15 戸隠神社・戸隠スキー場

牟礼温泉 天狗の館

82c38b26.jpg

bfceef96.jpg

天狗の館には一度来たことがあるのですが、こんなところだったかなぁ。
とりあえずは空いていて良かったですが、なんか初めてきた気分です。
混んでおらず、ゆっくり入れるのは良いですね。

泉質はナトリウム・カルシウムー塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉
Ph6.9
シャンプー類・ドライヤー完備。
割引券で100円引きの500円でした。

高妻コース

922fd595.jpg

間に合ったので、もう1本。
いつもは何本も滑るのですが、今日は中社ゲレンデに浮気をしていたのでまだ滑っていません。
夕方のゲレンデはエッジが噛みません。

ウェーブコース

febd7dcb.jpg

奥のリフトが止まったので降りてきました。
わずかな距離ですが、戸隠連峰の景色が変わります。
平坦なコースもウェーブがあると楽しいです。

メノウコース

f36d2cfb.jpg

第6に戻りました。
コース幅も広く、斜度もそこそこのかっとびコースです。
変化が少ないからこそ、難しいコースでもあります。

とがっきーAコース

900ce714.jpg

入口からしばらくはかなりの緩斜面なので面倒です。
しかし、そこから先はテクニカルで面白いです。
ここがもう少し何とかなればなぁ。

第5高速ペア

bd8a6c5b.jpg

平日は止まっていることが多いので、なかなか乗れません。
ここのとがっきーAも楽しいコースです。
視野はあまり広くありません。

お仙水コース

0c8f6190.jpg

スキー場はリフトやゴンドラで標高の高いところに運んでくれるので、当然見晴らしは良いのです。
150くらいのゲレンデトップからの景色を見ていますが、戸隠はトップ10に入る景色だと思います。
とくに、このお仙水コースからの高度感は好きな景色です。

第6クワッドリフト

ce5ea0cd.jpg

残り時間はガンガン行きます。
戸隠は、奥のゲレンデの方が長くカービングを楽しめるコースが多いです。
時間いっぱいまで、第5・第6を回します。

ドリームコース

9f38f0fe.jpg

奥のエリアに移動します。
基本的には連絡コースです。
しかし、このコースがあるので、初心者でもかなりの広範囲を滑ることが出来ます。

シャルマン戸隠

053f5f6a.jpg

モンブランが安いということで、妻が買ってきました。
横にある餅みたいなのは、戸隠の郷土食の「こねつけ」だそうです。
ご飯を半殺し状態に潰して揚げたようです。
日本人なら好きな味でしょう。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気