15/12/20 神田

バッファローキング 鶴ヶ峰店

a4f22216.jpg

c9edd3e0.jpg

8d18cb17.jpg

7c0d212f.jpg

長い間、バッファローキングで食べていましたが、鶴ヶ峰店で食べるのは初めてです。
厚木店の方は20代の頃から、機会あるごとに通っていますが、ここはご馳走という気分で来ています。
今日はやぶそばだけだったので、ロース300gにチョリソ。
20年以上食べていて、初めてハンバーグも頼んでみました。
ロースステーキは特別価格になっていることも嬉しいですが、肉の脂身がほどんどなかったのも良かったです。
若い頃は脂身も含めてガシガシ食べていましたが、最近はきつくなってきましたね。
塩コショウだけでバクバク食べれます。
ハンバーグはプラス100円でチーズハンバーグにしてみました。
ケチることなくふんだんにチーズが使われています。
ランチなどで食べるのも良いかもしれません。

竜泉寺の湯 鶴ヶ峰店

c74e88f6.jpg

aae77c79.jpg

龍泉寺の湯ですが、鶴見にできた新しい龍泉寺の湯に来ました。
初見参です。
住宅街の真ん中にポコンと作るのがここのグループの特徴のようですね。
本当にあるのか、途中までドキドキしてしまいました。
入館システムは、名古屋や茅ケ崎と同様にチケットを買って、オートゲートを通ります。
オートゲートシステムの温泉は、龍泉寺の湯以外では名古屋で1軒入ったことがありますが、珍しいように思います。

お風呂は、濃度の濃い炭酸泉が特に良いですが、子供用のお風呂があるのも気に入っています。
ここは他に塩サウナが気持ち良かったです。
最近は塩サウナも増えてきていますね。

泉質は、ナトリウム — 塩化物温泉。
大人600円は首都圏ではまあまあ安い部類になるでしょう。
岩盤浴が500円なのはちょっと…。

ICI石井 神田本館

00b47c3b.jpg

1時間ちょっと間を開けて、最後は神田本館。
Kさんが店長の店ですから、支払いは神田本館になります。
もっとも、価格については番頭格の人に話しをして、再びコンペ館に行ってしまいました。
途中で、うっかり深いため息をついていましたが、忙しいようです。

ICI石井コンペ館 2

d16e2920.jpg

コンペ館にて2回戦開始です。
シェルと中敷きが終わったので、次はインナーです。
足に写真の厚手のスポンジのシールを貼り、その上にソックスを履いてブーツを履きます。
かなりきつい状況ですが、それで頑張って動き回ります。
これでインナーを潰すのでしょう。
しばらく過ごして解放。
なかなか良い感じに仕上がりました♪
さらにシェル出しをするので、またインターバル。

神田達磨

5767e3d8.jpg

けっこう食べている人が多く、どこで売っているのだろうと思ったら、小川町の交差点で売っていました。
1つ150円。
もうちょっとパリパリしているかと思ったら、柔らかかったです。

神田やぶそば 2

7aef3775.jpg

c9a21871.jpg

f262a3cc.jpg

2人でせいろう4枚。
店内に、独特な言い回しで注文を奥に告げるのは娘さんでしょうか。
女将と会えなくて残念でしたが、ご主人は私たちのことを覚えていたようです。
私などはかなり風貌が変わっていると思うのですが、プロの商売人はすごいです。

待合のところに、昔のお店の絵が飾られていました。
こうしてみると、やっぱり懐かしいなぁ。
隣りにいた男性と女性のお客さんは、当たり前に着物を着ていて、注文には当たり前のように「いたわさ」や「やきのり」とお銚子が出ていて、ここはカッコいい大人の社交場なんだとつくづく思います。

神田やぶそば 1

37307db6.jpg

33f689a9.jpg

44d4b61a.jpg

火災で閉店しているところを見て以来、初めてのやぶです。
やぶそばの外灯は昔ながらですが、ずいぶんと建物が大きく感じられます。
写真から左奥の方がコインパーキングになっていたので、そのぶん前に建物がせり出したような感じなのでしょう。
切り出した石を敷いた床や、蝶番とレールの昔ながらの窓枠など、火災前の建物を彷彿させるようにわざわざ似せて作っているところに違和感を感じさせません。
まったく違うようなお店になったらどうしようと思っていたので、良かったです。

ビクトリア本館

569e4222.jpg

神田も久しぶりなので、ブーツのシェルの形成が済むまでスキー街をぶらりと歩いてみます。
すると、見慣れたアルクマを発見。
ブースには、今まで白樺湖エリアでキャンペーンをしていたお兄さんがいました。
話しを聞くと、県庁の方に移ったとのこと。
やっぱり仕事のできる人は違います。

ICI石井 神田コンペ館

862ba820.jpg

今回の目的の一つはブーツづくりです。
Kさんは、神田本館の店長に出世しているのですが、先に行った妻がコンペ館に行くように指示されたようで、コンペ館に行くとKさんは他の方のブーツに手を加えていました。
神田本館と行ったり来たりしているようです。(笑)
まずは、言われるがままにシダスづくり。
シダスを作るのは久しぶりです。

足柄SA

db1701eb.jpg

もうひと踏ん張りして、足柄SA。
「行列のできる相談所」に占拠されていて、オレンジ色がうるさい感じになっていました。
これはどうしちゃったんだろう…。
疲れ果てて、ここで妻と交代。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気