16/02/01 鷲ヶ岳

鷲ヶ岳温泉

bbea888d.jpg

44a5e8cc.jpg

なぜか鷲ヶ岳のフロントには、今年は温泉割引券が一切なし。
平日なので、夢の平温泉でも良いかと思っていたのですが、どこにでもある割引券がないので悩んだ挙句に手持ちの鷲ヶ岳温泉の入浴券を投入しました。
まだ、使いたくなかったんだけどなぁ。
 
奥美濃は、ゲレンデはそれなりに揃っていますが、温泉が微妙に高めなのと、食べるところに苦労します。 

鷲ヶ岳 ラスラン

218e7322.jpg

終わり間際になってやっと太陽が出てきました。
やっぱり晴れている方が気持ち良いですね。
スィーツタイム後は、レインボー第1クワッドでホワイトコースを時間ぎりぎりまで回しました。

ホワイトコースからレインボー第1までは距離があるのですが、今期もワックスは絶好調。
漕ぐことなく流れ込んでいける注文通りのワックスです♪ 

鷲ヶ岳 レストランロッキー

883096e5.jpg

今年も3時からスィーツタイム。
3時以降ならドリンク1杯がサービスになります。
しかし、今年は値段が上がりましたね。
だいたい400円と550円の2種類になったようですが、いつも食べているクリームブリュレが550円。
それはちょっと違うなぁという感じ。
でも、イチゴのショートケーキのクリームはゲレンデでは食べれないだろうという味で良かったです。 

鷲ヶ岳 パラレルコース

5ae73d0f.jpg

パラレルとノースバーンは滑っていません。
初滑りに新ブーツですし、カリカリ斜面なので無理はしません。
でも、慣れてきたのでパラレルを1本。
トップシーズンとは思えないくらい雪が薄いです。 

鷲ヶ岳 イーグルコース

6bb23afb.jpg

スィーツタイム到来なので、ひとまず休憩に向かいます。
ほとんど緩斜面といっていい斜度ですが、コース幅がそこそこ狭いので、鷲ヶ岳に来ている多くの人たちは苦戦気味。
ブーツの方は、かなり扱いが分かってきました♪ 

鷲ヶ岳 ブナ平コース

93030a05.jpg

人はそれなりに多いので、新しいブーツだと神経を使いますが、それなりに快適なコースです。
だんだんと冷えてきたので、ゲレンデは締まってきています。
ちょっとエッジが噛みにくくなってきました。

鷲ヶ岳 マジカルコース

f81a78ec.jpg

レインボー第2クワッドからの降り口です。
ホワイトピアとの連結をしたのは良いのですが、ここを降りなければならないのはなかなかの難所にように思います。
将来的には迂回を作らないと、連結が生かせないように感じます。 

鷲ヶ岳 名前の無いコース

8d4b09f0.jpg

パラダイスコースを避けてイーグルコースから元に戻ろうと思ったら、コースがありました。
マップを見ても載っていません。
前も見たことがあるような…。
でも、たいていはパラダイスコースを滑ってしまうので知らなかっただけかも。
初めて降りてみました。 

鷲ヶ岳 パラダイスコース

650746e2.jpg

パラダイスコースは、ぜんぜんパラダイスという感じではないですね。
斜面は見る限りカチカチ。
ブッシュも出まくりで、まったく食指が動きません。

鷲ヶ岳 ホワイトピア連絡口

a954a519.jpg

クワッドを降りて連絡口はこんな感じ。
係員の目を盗んで隣に乗り込んで行ったのとは違いますね。(笑)
ホワイトピアを楽しむには、もう少しブーツに慣れないと無理なので、またの機会に。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気