16/02/16 ホワイトピア

ふたこえ温泉 コージュ高鷲

7c202ab8.jpg

d6771923.jpg

afd851ee.jpg

ここら辺の温泉の中では唯一の未踏地のふたこえ温泉です。
いつも混んでいるので、なかなか来る気になれませんでしたが、今日はレディスディということと割引券が手に入ったので、平日なので来てみました。
入浴は8時半までということで、7時過ぎに来てみましたが、なかなか空いていて良かったです。
しいて難点をいうと、洗い場が少ないのとサウナの水風呂が無いことくらい。
湯はアルカリ泉らしくヌルヌルしていて気持ち良かったです。

泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
金曜日はレディスディで400円、月曜日はメンズディで400円となるようです。
今回は、私は100円引きの割引券を使って550円でしたが、割引券はなかなか見つからないわけが分かりました。

ラスリフ

0bf1e759.jpg

後半戦はデルタペアを使って、ブラックベアを回しました。
ガスが濃くなってきましたし、身体はビショビショ。
身体もいいように疲れが溜まってきたので、これ以上ガスが濃くなって危なくなる前に時間を残して撤収です。 

ホワイトピア スイング

38882ae6.jpg

結局はここに居ついてしまいます。
幅も斜度もそこそこあるので、いろいろと滑ることができるのが気に入っています。
しかし、さらにガスは濃く…。 

ホワイトピア パノラマウェイ

26eaaf33.jpg

後半の眺望はなかなか良い。
しかし、ここを滑る多くの人は初心者なので、このあたりで疲れ果てて転がっています。
避けながら滑らなければならないのが神経を使います。

ホワイトピア 鷲ヶ岳連絡

0ba84a9a.jpg

これは…。
ピア側からは微妙に登らないといけないようです。
八方尾根の上りなどと比べるとたいしたことは無いですが、ボードはきついだろうなぁと感じます。 

ホワイトピア ブラボークワッド

21e3fee2.jpg

ホワイトピアはリフトが4本しかないのでとてもシンプル。
エコーペアとデルタペアは比較的住み分けできているのですが、クワッドはどのような技術の人も滑れるコースがあることが特徴です。
同じコースでは飽きるので、ちょっと違うコースに浮気です。
もっとも、乗っているうちにガスが濃くなっているので照明が点き始めました。

ホワイトピア センターA

e33fab94.jpg

視界最悪。
新しいブーツはかなり思い通りに使えるようになってきましたが、若干信頼しきっていないのでこのような状況になると不安ですね。
とくに後半は狭く急になるので、人が詰まっていて神経を使います。 

ホワイトピア デルタペア

3ccbe4d8.jpg

時間が経つにつれてガスが出てきてしまいました。
センターウェイのゴミゴミしたところを避けるには、このリフトを回すのが一番です。
ブラックベアにもダイビングやスィングも回すことができるので便利です。 

ホワイトピア ブラックベア下部

e2c0033f.jpg

ブラックベアの下部は中斜面。
ときどき旗が立てられてしまいますが、それくらい気持ち良くカービングできる斜面です。
なによりも、人が少ないのが良いです♪ 

ホワイトピア ブラックベア

47c637cb.jpg

ホワイトピアもあまり立派な急斜面があるわけではありません。
それでも、降雪後のブラックベアはなかなか楽しい斜面です。
なによりも、ホワイトピアは需要と供給のバランスが悪いので、ほとんど人が入ってきません。
ただ、今年はまだいま1つ面白い感じではないですね。 
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気