16/03/13 戸隠神社・戸隠スキー場

アゼィリア飯綱

02897457.jpg

9f7ee4c6.jpg

戸隠にくると、お風呂に困っています。
大抵のところには行っていますが、戸隠から長野方面に向かうときに困っています。
いくつかお風呂はあるのですが、気に入るところがありません。
前のように、真剣に宿風呂を探していないのもダメなんですが、しかたなくアゼィリア飯綱のお世話になっています。
ここは、妻が言うにはシャンプー類が良いものを使っているとのこと。
割引券を手に入れて、大人400円。 

戸隠 パノラマコース ラスラン

f7465f7f.jpg

ギリギリまで第6をまわしてました。
もう1本乗れそうなので、最後の1本。
しかし、 チケットの返却は5時までなので4時45分にリフトに乗るとなかなか厳しい。
トイレに行ってたら、真面目に5時の鐘とともに閉まったので焦りました。
というか、無人の交換機さえも無いのはなかなかしんどい。
第5・6リフトなどもオートゲートは1つしかなかったりと、予算不足を感じます。

戸隠 しゃくなげコース

148a0892.jpg

ここはなかなか滑りやすいです。
もっともコース幅は狭いので、地雷を考えて探り探りの滑りです。
今1つ面白くないので、1本だけで終了。 

戸隠 とがっきーA

de2afae0.jpg

リフトからのとがっきーA。
見るからに面倒くさそうな感じになっています。
滑れば滑れるのでしょうが、昨日の雪に誤魔化されているだけで地雷が多そうです。
ここはパス。

戸隠 第5高速ペア

17b99178.jpg

ちょっと場所を変えてみました。
もっとも、こっちは雪が薄くて滑りにくいコースが多いです。
あまり長居は出来そうもありません。 

戸隠 メノウコース

3c969a4e.jpg

反対側のメノウコース。
先が細くなりますが、良いペースの斜面です。
それだけに難しい斜面でもあります。
後半はかなりスピードに乗れます。

戸隠 お仙水コース

6119a0f1.jpg

ba882e69.jpg

今年は、どこのゲレンデでもそうですが、硬く締まった斜面にうっすらと柔らかいかザラメが乗っかっている状態。
戸隠は柔らかい雪なので、それだけでも嬉しいもんです。
ここはいつも気持ち良く滑れますね。
しかし、お仙水の壁は滑走不可。
迂回コースもしんどいです。

戸隠 第6クワッド

399af9ef.jpg

時間が無いので、さらに奥。
2月中は、まるで3月のシーズン終了のような雰囲気の奥美濃ばかりだったので、木々が霧氷に覆われている中で滑れただけでも嬉しくなります。
でも、多少の雪では焼け石に水のようです。 

戸隠 第3クワッド

98289848.jpg

時間も短いので、一気に奥に向かいます。
今シーズンからオートゲートになったようですが、この人が集中するリフトなのにゲートは2つ。
微妙に人の流れが悪くなったように思います。 

戸隠 シャルマン

0f663084.jpg

突如、食べることに。(笑)
地物野菜を使った豚汁定食と、左下はこねつけ。
五平餅のタネを揚げて味噌ダレをつけたそうです。
ご飯を半殺しにして揚げてあるのですが、もうちょっと揚げたてだったら美味しかったのだろうと思います。
野沢菜づけがやっぱり美味しい♪
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気