16/03/14 白馬乗鞍

ピッツェリア

75366e49.jpg

54d38a60.jpg

57c0ea6e.jpg

9ac5e232.jpg

9b818e83.jpg

f811f3fc.jpg

毎年のことになりますが、例年通りにピッツェリアで妻の誕生日です。
ピッツェリアは、昔は割引券がハガキで来ていたのですが、最近は携帯スマホに変わり、何回も使えたのがその月1回に変わり、今年からは誕生日の前後1週間(計2週間)になってきました。
だんだんと使いにくくなってきてしまったのが残念です。
 
いつものようにコースを頼みました。
最初は「たっぷりチーズのシーザーサラダ」。
樽のように大きいチーズを削ってかけてくれるのですが、そのチーズの匂いも食欲をそそります。
黒コショウもかけてくれて、その上から自分でレモンを絞って食べます。
いろいろな野菜が混ざっていて軽々と食べれてしまいます。

次は「トマトのフォンデュ」。
濃い目のミネストローネに少しチーズが入っています。
シンプルにパンをつけて食べるだけですが、このパンが軽く焼いてあって食感の複雑さを出しています。
ポテトもよい箸休めという感じ。

今回はちょっと料理の出る感覚が早く、次のピザに手を出すころにはちょっと冷めてしまいました。
熱いものは熱く、冷たいものは冷たく食べたいので、今回はそこがちょっと残念でした。
「カニとトマトのピッツァと生ハムとルコラのピッツァ」のハーフ&ハーフ。
生ハムとルコラはアタリ♪
カニとトマトも過去に食べたことがあってアタリですが、今回はアーモンドスライスが少なめなのがちょっと残念でした。

コースの最後は、「エビとホタテのクリームパスタ」。
これも前に食べたことがあって間違えありません。
このころには妻のお腹はいっぱいで、ほとんど私が食べることになってしまいました。

それにもかかわらず、デザートは食べる。(笑)
しかし、ここでハプニング。
なんたって、年に1回しか来ませんからシステムの若干の変更は分かりません。
いつものようにデザートを誕生日用で頼んだら、それには準備に時間がかかるとのこと。
少なくとも最初のオーダーで言ってほしかったそうです。
ちょっとガッカリしましたが、仕方ないと思っていたら、精一杯といいながらこんな感じで出して来てくれました。
ということで「おまかせドルチェの盛り合わせ」。
ここはティラミスが美味いです。

いつものように最後の客になってしまいましたが、今回も美味しく頂きました 

八方温泉

104a5a54.jpg

23c0f287.jpg

4270f77a.jpg

f3e48923.jpg

平日なので八方の湯に来ました。
それなのに、けっこう混んでいて驚きました。
すっかり、みみずくの湯の地位は奪われたように感じます。
周辺にはお店も増えてきていますし、だんだんと人が集まるのが当たり前な環境になっています。

しかし、八方の湯はやっぱりちょっと混むと脱衣場に狭さを感じてしまいますね。
受付などに広い空間を設けていますが、これをもう少しでも狭くして脱衣場を広げてくれたら、対応力も増えるだろうにと思います。
あと、みみずくの湯もそうですが、豊富な湯量で掛け流しをしているのですが、お客が多いときの湯の汚れが目立つのがここの特徴です。
回数券を使っても、1回400円になってしまったので、そろそろ新しいところの開拓が必要な時期になってきたのかもしれません。

泉質は、アルカリ性単純温泉。
Ph11.60
シャンプー類・ドライヤー完備。 

白馬乗鞍 はくのりファミリーコース ラスラン

4485f814.jpg

上がる前に、タダで乗せてくれたお兄ちゃんに挨拶をしてから帰りたいと思って乗りました。
それなりには雪が降ったようで、元々滑る人も少ないということもあり、微妙にリセット。
コース脇の方は10~15cmほど積もっていました。
これにてはくのりは終了。
これはまた滑りに来ないとダメだなぁという感じです。 

白馬乗鞍 カモシカコース

4684cb26.jpg

第4ペアの南側のコースです。
滑ってみたら予想外に荒らされておらず、深いところは20cmくらいの新雪が積もっています。
気温が少し下がってきたこともあり、蹴散らしやすくなっています。
ハイウェイコースでモーグルの大会があるようで、選手?と思われる人たちがスノーモービルに引っ張り揚げられて練習していました。
私も妻も、恰好だけはそれなりなので、最初は私たちが近寄ったらスノーモービルの運転手が準備を初めて焦りました。(笑) 

白馬乗鞍 スカイビューゲレンデ

8b56e951.jpg

そろそろ気温が下がってきたので、若栗ゲレンデに戻ります。
スカイビューゲレンデはこんな感じで、もう少し雪があったら楽しいのでしょう。
これでも、白馬はまだ雪がある方なのだから、今年は異常です。

白馬乗鞍 白馬コルチナ方面

4048fe29.jpg

お昼を過ぎて、やっとガスが抜けてきました。
里見ゲレンデ(わらび平ゲレンデ)はこのような感じになっていて、手前がはくのりのアルプス第8で、奥の2本がコルチナのリフトになります。
どちらのゲレンデも真ん中のリフトを動かしておらず、ゲレンデの行き来をし難くしているようです。
実際、抜けてみると第8リフトを動かしていない理由もわかります。
12時を過ぎると食事にみんな行ってしまったようで、ほぼ貸切。
本当は、コルチナまで行く予定だったのですが、このあとにガスが晴れる確証が持てないので、今回はパスしました。 

白馬乗鞍 里見中央ゲレンデ

33a61762.jpg

滑ってみて納得。
ここはある程度には整地された上に雪が積もっていて、滑りやすいんですね。
ほとんど初心者や初級者ですから、幅が広いにも良いのでしょう。 

白馬乗鞍 アルプス第7ペア

6b5c72e4.jpg

やっと端まで来ました。
アルプス第8リフトは動いていないので、ここまでになります。
予想外にこのゲレンデに人が多いです。 

白馬乗鞍 里見尾根コース迂回?

d25c9bb4.jpg

やっぱり里見尾根はよく見えないので、迂回コースに逃げました。
マップにはここからの眺望が良いようになっているのですが、さっぱりわかりません。(苦笑)
なんとなく滑り続けるのは、なかなか気持ち良いものではありません。 

白馬乗鞍 アルプス第9ペア

9e796cb6.jpg

このリフトで里見尾根やスカイビューゲレンデに行けます。
もっとも、今日は第10リフトが止まっているのでスカイビューは滑れません。
雰囲気的に里見尾根も面倒くさそうな感じです。 
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード