16/04/04 ウィングヒルズ白鳥

ふたこえ温泉 コージュ高鷲

2079f7c8.jpg

57dd635c.jpg

8086f068.jpg

月曜日はメンズディで安いのでふたこえ温泉に来ました。
ここは、それほど交通の便の良くない谷あいのホテルなのですが、駐車場から見上げると道路を作っています。
かなり高い位置で、見上げると首が痛くなります。(笑)
この高架は露天風呂からも見えます。
すっかりと日が高くなってきて、露天風呂に入るときにはまだ明るいのが春ですね。
帰りに道々には桜が咲きまくっていました。

泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
脱衣場のロッカーは無料の鍵付きで安心です。

ウィング ラスラン

cc2c3eae.jpg

今日は、雨が落ち着くまで待ってからのスタートだったので、結局17本。
ときどき霧雨も降りましたが、ビショビショになるほどではなかったのが幸いでした。
2人でバカみたいにまわしていたので、スタッフの方ともすっかり馴染みになってしまいました。
乗り場でも降り場でも、とっても丁寧な挨拶をしてもらいました♪

ウィング ポモドーロ

601b8b32.jpg

一気に10本滑ったのでひと休み。
だいたい90分でした。
本当はポテトフライでも食べようかと思ったのですが、偵察隊の妻が言うにはかなり前に揚げたものがいっぱいとのこと。
ゲレンデには10人くらい。
休憩している人を合わせても20人強というところでしょう。
なのに、唐揚げもコロッケもいっぱい作られてあるそうで、それは食べたくない。
次善の策として、生乳ソフトクリームにしました。
何となくシャーベットっぼいのですが、これで正解なのかなぁ…。

ウィング リフト乗り場

8af02e0d.jpg

リフト乗り場はこんな感じ。
ピスラボなので、あまり手を加えないという雰囲気です。
ただ、ざらめ雪とピスラボでは板の捉え方が違うので、そこのギャップがイヤです。
どっちかにして欲しいですね。

ウィング グリーンシェードの小径

1139d6ef.jpg

ここはちょっと前まで滑れていたかもしれません。
それにしてもネーミング。
覚えられないし、仮に覚えても「グリーンシェード1本行くか!」とか言うのヤダなぁと想像してしまいます。

ウィング シャンデリアの丘

67936ce8.jpg

アトリウムに一番上からアクセスできるシャンデリアの丘コース。
ここは先々週の週末は滑れたかもしれません。
それにしても、ウィングヒルズのコースの名前はかなり覚えにくい。

ウィング ロンド・サーキット

d7f20417.jpg

他にネタも無いので…。(笑)
まずはロンド・サーキット。
びっくりするほど雪がありません。
ここは早々に終了だったのでしょう。

ウィング 補修作業

9a55e7e4.jpg

6f676159.jpg

終わったパークから地味な雪運び作業をしていました。
リフト1本まわすのに9分弱。
それとだいたい同じペースで雪を作業車1回という感じです。

ウィング 硫安撒き

71ab1e98.jpg

パトロールさんが、機械を背負って硫安を撒いていました。
どうも調子が悪いようで、出たり出なかったり。
おかげで、ゲレンデも硬いところと柔らかいところがムラになって、難易度が上がっています。(笑)
細いところなど、何度も撒くようで、それでもカチンカチン。

ウィング アトリウムゲレンデ2

86d74c42.jpg

上から見たアトリウムゲレンデ。
雨が上がって水蒸気が上がっています。
たぶん濃くなっていくのでしょう。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気