16/04/10 野沢温泉

食堂ミサ

bc0cb3d1.jpg

894bbaba.jpg

移動をする途中に道の駅あらいを通ったので、また食堂ミサ。
味噌ラーメンを食べたくなったので、ともかく味噌ラーメン。
もう、なんとも色気の無いビジュアルですが、日々野菜不足なので、この食べても食べても無くならない玉葱とモヤシは食べごたえがあります。
ニンニクが効いて、店内のかなりの人が食べていました。
 
もう一品はカツカレー。
野菜山盛りの家庭のカレー。
スパイシーさはありませんが、奥の方にカレーの風味が感じられます。
カツは、高そうな肉ではありませんが柔らかい。
ともかく腹一杯♪

野沢温泉 熊の手洗い湯 2

0f695d8b.jpg

2a69bff0.jpg

26e55e80.jpg

5d6bee58.jpg

ということで中に突撃。
湯船や側面の壁は石を主体に作られています。
しかし、それ以外は木。
美しいです。
野沢温泉の外湯はカランがありませんが、ここは2つ。
でも、そのうち1つは使えなくなっています。
湯船は2つに分けられていて、小さい方はかなり熱め。
43度前後というところでしょうか。
少しずつ入って行くと、けっこう入れます。
大きい方は温め。
41度くらい?
野沢温泉らしくなく、いくらでも入っていれます。
 
最初は混んでいましたが、5時30分くらいでいったん貸し切り。

宿泊者ははけるためでしょう。
しかし、10分くらいすると地元の方たちが入ってきました。
うまく住み分けができているようです。
 
泉質は単純硫黄泉。
Ph8.8
ドライヤーは使用不可。
シャンプー類は無し。
貴重品入れはありますが、湯船から棚が見えるので不要といえるでしょう。

野沢温泉 熊の手洗い湯 1

d3106ba7.jpg

f5b0912f.jpg

去年は改装前に来たので、今年は改装後を見に来ました。
去年の写真と比べると、立派なものです。
十二神将は因達羅大将(いんだらたいしょう)は変わっていないようです。
やっぱり新しいところなので、訪れる方も多いようです。
タダ風呂みたいなことを言われていますが、これの維持には村人さんたちの努力があってのものなので、寸志を入れての入浴です。

野沢温泉 下山

74436347.jpg

営業終了時間が早いので、試乗会に使った板を下ろすのとバッティングしてしまうので久しぶりに相乗りです。
ちょっと先週から肺が痛いので、タバコを吸っていないかドキドキしてしまいます。
とりあえず無事に降りてこれて良かったです。
各社が協力して下ろすんですね。
1人で板4本とかたいへんそうです。 

野沢温泉 上の平フォー

b51b6fad.jpg

パラダイスに降りれないかと思ったのですが、すでに規制線が貼られていたので終了。
やまびこ駅に戻ります。
リフト降り場に行ってみたら、上の平ゲレンデに降りれないように、さらに規制線。
ずいぶんと細かくなりました。 

野沢温泉 上の平ゲレンデ

f986a31a.jpg

d431d8c3.jpg

ちょっとだけ時間があったので滑ります。
スカイライン連絡に乗ったのですが、まあ短くて…。
確認したら上の平フォーが動いているということなので、つまらないことを承知で滑りました。
なんか外人の親子4人と滑ることになりました。
もうすぐ終了時間なんだけど、この人たちは分かっているのかなぁ。
結局、私たちの板の方が走るので、置いていってしまったのでそのあとは不明です。(笑) 

野沢温泉 レストハウスやまびこ

c62ce806.jpg

レストハウスやまびこでひと休み。
ともかく、終わりが早いのでいろいろと慌ただしい。
ギリギリで間に合いました。
ベーコン&オニオンを注文。
ここのピザは、47のルイスのようなクリスピータイプではなく、ちょっとモチモチしています。
ベーコンはもう少し香りが高かったらもっと良かったと思いますが、玉ねぎの甘みとちょっと焦げたところが美味しい。
最後の客だったためか、ちょっと具だくさんにしてくれたように思います。

野沢温泉 やまびこC 2

a077866d.jpg

野沢の春は終わりが早い。
4時前にはすべてが終わってしまいます。
ということで、この1本で終了しようかなぁと。
どんどんとゲレンデの凸凹が大きくなってきていますが、それなりに滑れるようになっている自分たちに感心します。
板を返して試乗会終了です。 

HEAD MAGNUM

c099daf1.jpg

こちらも妻が試乗。
見た感じの形状が違うのですが、詳しいスタッフは片づけに突入していて聞けませんでした。
HEADらしく、テールにKERSが付いています。
Gのマークは、今期からグラフィン(炭素素材)を板の中央に使っているからとのこと。

横で見ていましたが、もう疲れていたのと雪面の状態が良くなかったので、妻も能力を引き出すことはできなかったようですね。
マグナムは好きな機種のハズですが「硬い」とのこと。
「年々嫌いになっていく」そうです。(苦笑)

試乗板データ 
163cm 130-72-110 R12.2m

Blizzard Brahma

53b9988a.jpg

aba34ffb.jpg

時間的に最後の1本だったので、このまま同じ傾向の板と思い、やや太めのBrahmaを借りてみました。
LatiGoと比べて幅が太いこともありますが、トップとテールが硬くなっているとの説明でした。
乗ってみると「なるほど、なるほど」という感じですが、これはLatiGoの後じゃない方が良かったかもしれません。
わずかな差ですが、大きく軽快さが無くなったような印象になってしまいました。
たぶん、もっと良い板だと思うのです。
しかし、整地・不整地ともに特別な悪さを感じることもありませんが、特別な良さも感じれませんでした。
寝不足で、体力的な限界に来ていたこともあるのでしょう。
この板は再戦希望。

試乗板データ
173cm 125-88-110 R18m
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気