16/04/30 熊の湯

みみずくの湯

6ef2f2a1.jpg

60ce87b9.jpg

回数券がギリギリの消化になってしまったことといい、今年は白馬に来ていないなぁと改めて思います。
なんとか消化です。
普段なら八方尾根を見ながらの露天風呂のハズですが、まだえいぎょ中ですが真っ暗です。
遅い時間ですが、GW中なのでなかなか利用者は多いです。

泉質は、アルカリ性単純温泉
Ph11.6
シャンプー類・ドライヤー完備。
ロッカーは無料の鍵つき。
回数券使用で、大人400円。  

桜井甘精堂 泉石亭

65c63d45.jpg

c82d19e8.jpg

019cf4e9.jpg

東日本大震災以降、初の泉石亭です。
栗が不安だったので避けていましたが、久しぶりの栗おこわにしました。
震災直後は小布施あたりの栗も出ていましたが、5年経ちましたからね。
解禁できるところは解禁していかないと、自分で課しているとはいえ、食べるものが少な過ぎます。

久しぶりに来てみると、干しホタテのトッピングは無くなってしまったようです。
また、小鉢は豚の角煮か野菜の煮物がチョイスできるようになっていました。
そして、金額もアップ。
でも、やっぱりしみじみと美味いですね♪ 

志賀高原 熊の湯 ラスラン

f15cfbc7.jpg

八方温泉の回数券が残っているため、今晩は白馬に行かなければなりません。
ということで、早上がり。
ついでに、久しぶりに栗おこわが食べたいのでラストにしました。
久しぶりにKさんともお会いできて良かったです。
これで今シーズンの志賀が終わりと思うと、なんか割り切れません。

志賀高原 熊の湯 混雑

56b1a06f.jpg

a1e1c488.jpg

9時を回って、ゲレンデはかなり混んできました。
刻一刻と人が増えてきて、ゲレンデのパックも崩れていきます。
小回りでゲレンデが蒲鉾型になっていくのは苦手ですが、それも時間が過ぎて崩れて、コース幅も広がっていきました。
ぴょんぴょん跳ねながら遊んでました。

志賀高原 横手山方面

aa5ae7da.jpg

横手山方面はすっかりと緑に覆われています。
第5・6リフトあたりに雪が残っているように見えますが、第1・第2ゲレンデやその上は雪があるようには見えません。
写真には写っていませんが、前山では夏山観光リフトが動いています。 

志賀高原 熊の湯 第2Aコース下部2

b6b3e454.jpg

59103508.jpg

コース1本は硫安でパックされていて硬め。
気温が低いので、しばらく楽しめそうです。
エッジが甘めなので、気持ち注意しながらの滑走になります。
所々で土や石が出ているところもあります。 

志賀高原 熊の湯 第2Aコース上部

59308e43.jpg

こちらを滑るには間に合いませんでした。
残念ですが、厳しいシーズンだったことを物語っています。
こんなことになるとは思ってもみませんでした。

志賀高原 熊の湯 第2Aコース下部

f1bb5393.jpg

昨日までは馬の背も第2Aコースも滑れたようです。
もう堪えきれずに中間駅から下だけになってしまいました。
雪は硫安でパックされています。 

志賀高原 熊の湯 霧氷

ba11a799.jpg

784ebd54.jpg

季節外れの霧氷は美しいです。
とても雪が少ない異常なシーズンだったとは思えません。
最後のご褒美のように思います。 

志賀高原 熊の湯 第2ペアA線

9c46378b.jpg

やっぱりゲレンデはこうでなくっちゃという感じです。
気温が低く、ウェアはトップシーズンと同じで正解でした。
ゲレンデは短いですが、まだ混んでいないので回せるだけ回します。 
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気