16/05/05 チャオおんたけ

道の駅 美並

b002d3d8.jpg

美並で落ちました。
ここはたびたび仮眠で使っていますが、開いている時間は初めてです。
コロッケとミンチカツと出し巻き卵を食べましたが、なかなかに美味しかったです。 

國田家の芝桜

1d7d55f0.jpg

通りがかりの國田家の芝桜。
すでに盛りは過ぎていました。
しかし、かなり派手にライトアップされていて、近所だったら落ち着かないだろうなぁと思います。 

濁河スキー場

9d0d2904.jpg

濁河スキー場。
すでに廃止されています。
支柱を探してみましたが、それさえも既に撤去済みのようでした。 
標高の高さを生かしたスポーツ施設もあったようですが、それも今は廃止されているようです。
やはり、交通の便が悪すぎるのでしょう。

濁河温泉 御岳 渓流露天風呂

2da91734.jpg

5e7fefe5.jpg

b6a1daef.jpg

54c3e6d8.jpg

2103663b.jpg

後学のために見学に行きました。
露天風呂までは160段の階段を下っていくそうです。
途中には岩肌に沿った通路もあり、雫があちこちに垂れています。
谷を見ると、右からも左からも滝が流れ込んでいます。
下まで降りると、そこには男性女性と分かれた脱衣場があり、その先を覗くと露天風呂になっていました。
下るのもたいへんですが、酸素が薄いためか上りは一段とたいへんでした。 

濁河温泉 御岳

0f9e72a7.jpg

6810deef.jpg

00a33014.jpg

たびたび御嶽山エリアに来ていて、前々から濁河温泉には来たいと思っていました。
時間や料金の問題で今まで選択してこなかったのですが、今回は半額券が手に入ったので1000円が500円になるので来てみました。
一応、車で行くことのできる温泉としては日本最高地にある温泉なのだそうです。
内湯と露天風呂があることは分かっていましたが、少しナメていました。
他に渓流露天風呂というものもあるのだそうです。
ただし混浴。
入るためには、男女ともに大きなバスタオルを借りるために別途料金が掛かるそうです。
今回はちょっと面倒くさいのでパスすることにしました。
この温泉地は、星空も売りのようで、入口には天体望遠鏡もありました。
 
内風呂を開けてみると、御嶽山の温泉らしく黄銅色の湯に満たされていて、湯船には温泉成分が貼りついています。
陽光で内風呂の湯がキラキラとしていて、美しい時間帯でした。
露天風呂も同じように黄銅色。
奥には板塀が見えますが、ここは通路のようで、どうやら渓流露天風呂に向かう道のようです。
GWの旗日の最終日ですが、思いの外に空いていました。
 
泉質はナトリウム・カルシウム・マグネシウムー硫酸塩・炭酸水素塩泉
Ph6.77
シャンプー類・ドライヤー完備。

チャオ 春のおんたけ祭り

4c0198f1.jpg

よくは分かりませんが、春のおんたけ祭をやっていたそうです。
リフト券の安いところか?
桜が括りつけられていることか?
よく分かりませんでした。 

チャオ ラスラン

d0acaf66.jpg

次の行き先もあるので、終了時間まであと少しですが終了します。
さすがにこれだけの短さで、長いリフト待ちを越えてグルグルするのはしんどいです。
これにて、今シーズン終了。
たぶん。 

チャオ 御岳山

2a6c01a9.jpg

御嶽山の全容が出てきました。
横の雪の深さを見ると、かなりの高さなのですが…。
薄いところは薄いようで、難しいです。 

チャオ チャオのキャラクター

6720ecc5.jpg

チャオのキャラクターが出てきました。
調べたのですが、名前が分かりません。
Ciaoの文字がメッシュになっていて、そこから見ているようです。(笑) 

レストラン グランデ

893cdccc.jpg

1206a4c5.jpg

ちょっと休憩。
なんとなくたこ焼きを食べてみました。
揚げたこ焼きが出てきて驚きましたが、揚げ上手です。
美味いのでフライドポテトも頼んでみましたが、こちらも美味い。
グランデは揚げ職人が居るらしい。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気