17/02/20 鷲ヶ岳

ふたこえ温泉 コージュ高鷲

24f09ac9.jpg

23f27893.jpg

車に戻ってひと眠り。
3時のスィーツタイムに参戦しようと思っていたのですが、起きたらゲレンデも終了間際でした。(爆)
結局、撤収はいつもよりもやや早いくらい。
月曜日の男性サービスディがあるので、ふたこえ温泉です。

ここの番台の方とは顔なじみになって来ました。
今日でスタンプがいっぱいになったので、次回のサービスチケットを頂きました。
パウチされているチケットでした。
普通は、次回のスタンプカードを渡すだけなのでしょうが、「雨が降っているのによく来てくれました」などと言いながらスタンプもバシバシ押してくださいました♪
アルカリ泉らしい、ちょっとヌルヌルした感じが心地よく、冷えた身体が温まります♪

泉質はナトリウムー塩化物・炭酸水素泉。
下駄箱は鍵無し。
脱衣場は無料の鍵付きロッカー。
シャンプー類、ドライヤー完備。
最近、かなり髪が長いので、ここのようなパワフルなドライヤーは助かります。

鷲ヶ岳 ラスラン

65735dc7.jpg

上がろうと思ったのですが、体力的にはあり余っているので踏ん切りがつきません。(笑)
「これで上がろう」「もう1本いくか」「これで上がろう」…の繰り返しで数本滑りました。
今シーズンは新しいウェアとグローブなのですが、どちらもビシャビシャになってきたので踏ん切りをつけました。
やっぱり無理をして日曜日に行けばよかったかなぁと、ちょっと後悔の1日でした。

鷲ヶ岳 パラレルコース

97468767.jpg

再びゲレンデ。
完全に雨になっています。
ノースバーンコースを滑ろうかと思ったら、出だしの丘の部分でブレーキ。
雪が汚れてしまったようです。
ただ、あまり速度を上げなければ私のワックスは勝手に汚れは剥がれていくので、すぐに滑り回復♪
2人とも、ほとんど寝ていないこともあってテンションダウンです。

鷲ヶ岳 レストランロッキー

9565cb0b.jpg

とりあえず、少し体を乾かすために入りました。
妻が発作であまり食べれていないので、フライドポテトで身体を燃やします。
しかし、休んでいるうちに氷粒は雨になり、流れるほどに。
服は乾きましたが、なかなか出ていきにくい状況になってしまいました。
「休んだらスキーの神さまに見放される」の法則です。

鷲ヶ岳 尾根コース

b95b7c8a.jpg

鷲ヶ岳の中でも好きなコースの1つなのですが、ここしばらく気持ち良く滑らせてもらえませんね。
今回はスクールが2組ほど来ていて列を作っていました。
最近、ど真ん中に列を作るのが増えているように感じます。

鷲ヶ岳 ブナ平コース

b7e08522.jpg

鷲ヶ岳のロングランコース。
斜度の変化や景色の変化の楽しいコースです。
尾根から谷に駆け抜けます。

鷲ヶ岳 レインボー第2クワッド

c5ba9cee.jpg

今日は妻が喘息の発作が起きギミだったのですが、やっと身体も温まってきたので移動しました。
オーロラ第3が動いていないので、今日はこのリフトが実質的に最高地点に行くリフトになります。
まだ氷粒が降っていて、身体がシャーベットに覆われていきます。

鷲ヶ岳 ノースバーンコース

7352d655.jpg

今日はもう、どこにも木の葉がいる状態。
それでも、リフトから見ていたら人が少なくなっていたので駆けつけました。
なかなか今日は飛ばすことができません。

鷲ヶ岳 ラビットコース

27724707.jpg

水分を含んだ雪なので、板がよく走ります。
緩い斜面でもスピードが上がります。
鷲ヶ岳のコースレイアウト上、一気に下まで飛ばせないのが残念です。 

鷲ヶ岳 レインボー第2ペア

c737b641.jpg

このリフトはスタッフが手厚すぎて自由が少なく少し嫌い。
リフトは遅く、距離は長く、さらに今日はときどき止まるので辛い。
どんどんとビシャビシャになっていきます。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気