17/04/01 めいほう

明宝温泉 湯星館

07041a12.jpg

ceb834a3.jpg

湯星館も値上がりしてしまいました。
合わせて、名前に雪とか、あと何か2文字が使われていたら、料金が安くなるはずでしたが、それも無くなったようです。
レストランは、一時期はバイキングに変わっていてガッカリしていたのですが、昔のメニューに戻ったようです。
奥美濃は、子供連れが多いのはどこも同じですが、比較的ここの客層はわきまえている人が多いように思います。
湯星館を利用するのは、めいほうに来た客がほとんどと言っていいでしょうし、奥美濃の中でめいほうだけが外れた位置にあるというのも良いのかもしれません。
しかし、そろそろ奥美濃も宿風呂を探した方が良いかもしれません。
 
湯星館の湯は、見ての通りの高アルカリ泉。
湯は良いです。
ただし、放射能泉はお腹いっぱいなので積極的に利用したい感じではありません。

泉質はアルカリ性単純弱放射能温泉。
ph9.2
シャンプー類・ドライヤー完備。
下駄箱は鍵付きの無料ロッカー、脱衣場はコイン返却式ロッカーとなっています。

めいほう yukiyamaデータ

7616b05d.png

今日もほとんど動きませんでした。
途中で考え直して、スマホを再起動してみたら動き出してくれました。
とりあえず、動かない場合には再起動が有効のようです。
文字の色を今回は青に変えてみました。
文字の色は、白・黒・青に変えることが出来ます。

めいほう ラスラン

527a073e.jpg

第3クワッドの最後に飛び乗れました。
上にも下にも「お世話になりました」と挨拶を済ませているだけにちょっと恥ずかしい。
でも、上のスタッフさんは「乗れて良かったねぇ」と喜んでくれて、気持ちよく最後の1本が滑れました。

めいほう 第1ゲレンデ

7f7573cb.jpg

初心者・初級者用の迂回コースです。
今日は混雑していないこともあり、まだピステンの跡が残っているほど。
緩い斜面ではありますが、程よく柔らかく楽しくカービングできます。

めいほう 第3クワッド

2dda363e.jpg

残り時間わずかですが、まだ乗っていないので乗りました。
思いのほかに良いコースを見つけたので、終了時間までこのリフトを回しました。
初心者・初級者用リフトですが、思っているよりも速度があります。

めいほう β200

fc9ddc3d.jpg

α5000のショートカットコース。
α5000の膨らみきったところは、マップと違ってつづら折りになっていて実際は面倒くさい。
ここは斜度がそれなりにありますが、短い斜面です。
残り時間もわずかなので、大急ぎで下っていきます。

めいほう α5000②

505d1d35.jpg

終盤戦です。
ギリギリで第2クワッドに飛び乗れました。
雪が締まってきていて、長く陰っているところはカチカチになりつつあるところもあります。
この景色もしばらくはお別れです。

めいほう αレストラン

5b551276.jpg

明宝ハムを食べたかったので、サラダを食べました。
ハムはパセリ入りのハム。
奥美濃は野菜が美味いです。

めいほう α1400

f42e30a6.jpg

休んでいる間にβ1000が荒れてきたので横移動。
最初に少し漕ぐために一段と空いています。
冷えてきて、良い感じに締まっています。

めいほう γ200

ea535f96.jpg

どこを起点として200なのかは分かりませんが、β300をさらに回ったところにあるγ200。
ここは自然コブですので、面白いので何度か回しました。
たどり着くのが少し面倒くさいので、滑っている人は少ないです。
気がついた人だけが楽しめるコースです。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。