17/06/18 御在所岳

御在所ロープウェイ 売店

9ae16b20.jpg

ecc1980d.jpg

最後に売店に立ち寄りました。
お土産を買って撤収。
壁に寺田心くんの色紙が貼られていました。
あんなに小さいのにサインがあるんですね。(笑)

たいして歩き回ったわけでは無いのに、疲労感が強いです。
ゴンドラに乗っているときに急用の電話が入ったのですが、とても落ち着いてお話を聞く余力も無く、後の時間にかける約束をして駐車場で寝てしまいました。
ガッツリと寝てしまい、結局は近くの温泉に入ることも無く帰宅しました。

御在所ロープウェイ 6号鉄塔

a10ad00a.jpg

下山も相乗りになってしまいました。
老夫婦だったのですが、乗る直前にケンカをしていてちょっと嫌だったのですが、係員に乗るように言われて仕方なく…。
でも、乗車中は楽しそうに乗っていたので良かったです。
なんとなく地蔵岩も発見。
この6号鉄塔を過ぎたあたりに見ることが出来ます。
湯の山温泉駅直前で猿の群れを見かけました。
小猿がいっぱいいました。

御在所ロープウェイ ゴンドラチョロQ

21bcb8d0.jpg

来年7月に架け替えということなので、記念に買っておきました。
けっこうイイ値段です。
やる気のあるのか、ないのか分からない売店です。

御在所岳 氷瀑展望台

4eafb4e6.jpg

ddd58d5e.jpg

正しい名称はわかりません。
冬になるとここの手前の柵に氷瀑を作るようです。
1月2月が見頃ということだそうです。
その奥の展望台は、鎌ヶ岳を真正面に見ることの出来る展望台。
双眼鏡が無料というのが驚きです。

御在所岳 ございしょ自然学校

e22c866c.jpg

初めて自然学校が開いていたので覗いてみました。
山の模型が置いてあり、初めて御在所の奇岩の位置がいろいろと分かりました。
有名な地蔵岩が、いくら聞いても見つけられないのですが、探していた位置からして違っていたようです。
少ない予算でいろいろと工夫をしていました。

御在所岳 観光リフト復路

797a5a2d.jpg

a93429fe.jpg

まだ時間は早いのですが、2人ともどうも身体が重たいので早めに撤収します。
復路はスキー駅では下りることが出来ませんが、カモシカ駅では途中下車が可能です。
スキー板を履いていなくてもリフトは楽しいですね。

御在所岳 一等三角点

de9e89ff.jpg

全国に1000近く設置されている一等三角点の1つになります。
二等三角点、三等三角点は一辺15cm、四等三角点は一辺12cmとなっていますが、一等三角点の一辺は18cmと決まっています。
このように少しだけ頭を出しているところもありますが、この下はけっこう大きく、埋めることが出来ずに露出しているものも山によってはあります。
重機などもなく、手作業でやっているのですから運ぶのも埋めるのも大変だったろうと思います。

御在所岳 ドウダン

ec6e2368.jpg

b30d3ab3.jpg

ロープウェイ博物館で学習したので覚えました。(笑)
上の花がサラサドウダン、下の花がベニドウダンだそうです。
他にイワカガミが盛りとのことですが、それは分かりませんでした。
ともかくいっぱい咲いていました。

御在所岳 御嶽大権現

6565ea9a.jpg

96d95e28.jpg

御在所山上公園の一番南に位置します。
なぜここに御嶽大権現が祀られているのかも不明ですし、なぜドラが置かれているのかも分かりません。
観音様の前の狛犬さんは、また少し壊れてしまったように見えます。

御在所岳 長者池

17c1fe7b.jpg

e301966c.jpg

御在所岳に来るのには、ここに来ることも目的の1つです。
八大竜王をお祀りになっているようです。
その他にも奇瑞石が一緒に祀られているとのこと。
ちょうど、左の薬指が突き指で腫れ上がっているので触ってみました。
なんとなく痛みが引いたような気がしないでも無いです。(笑)
毎年カエルの卵を見かけるのですが、山の上は例年よりも季節が遅れているようで、赤とんぼを見ることもありませんでした。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気