17/07/02 日吉大社

日吉大社 東本宮楼門と参道

9ba8054a.jpg

滋賀の中でも有数の紅葉が見られるようです。
秋になるときれいなのだろうなぁと思います。
参拝はこれで終わりで、ここを再び上って駐車場に行くのは、この暑さではちょっとしんどいですね。
でも、身体も気持ちも軽くなったように思います。

日吉大社 猿岩

e6abe629.jpg

東本宮に向かっていく参道の右側にある石です。
下から見ると、なんとなく猿に見える石です。
なんとなく、下の部分が昔と違うようです。

日吉大社 雄梛・雌梛

97031d39.jpg

3e634341.jpg

楼門側の方が雄梛、本殿横を雌梛となっています。
雄梛の方は、女性が男性の幸せを願い、雌梛の方は、男性が女性の幸せを願うようです。
美しい考え方ですね。

日吉大社 亀井霊水

00b78eb7.jpg

ここにも井戸がありました。
覗いてみると、中は六角形に石が組まれていて、すぐに水が見えます。
伝教大師ゆかりの井戸のようです。

日吉大社 東本宮

82703daa.jpg

西本宮・東本宮ともに本殿は国宝となっています。
「日吉造」という独特な造りです。
東本宮のほうが華やかな感じになっていますね。
御祭神は大山咋神。
これは、一昨日に訪れた松尾大社と同じになります。
大山咋神や山頂の磐座なども含めて、松尾大社との共通点がいろいろ上げられるそうです。

日吉大社 樹下宮

a29c25d8.jpg

東本宮の境内になります。
まずは樹下(じゅげ)宮。
これは木下と読むこともできることから、秀吉の信仰も厚かったようです。
御祭神は鴨玉依姫命。
つまりは、下鴨神社の玉依姫命となるようです。
お社の下には霊泉の井戸があるそうです。

日吉大社 三宮宮・牛尾宮遥拝所

28920987.jpg

奥総社、金大巌(こがねのおおいわ)に向かう道となります。
急激に気温が上がっていますし、かなり寝不足なので、往復1時間程度ということですがパス。
下から見るだけです。

日吉大社 白山宮

471cb729.jpg

6c6ba897.jpg

さらに1つ下の段に下りて白山宮。
御祭神は菊理姫命。
白山比咩神社と同じになります。
横には滝が流れていて、一段と涼しげです。

日吉大社 宇佐宮

d31f27b1.jpg

横に移動して、宇佐宮。
御祭神は田心姫神(たぎりひめ)。
宇佐八幡宮にも宗像三女神が祀られていることが宇佐宮の名前の由来に関係があるかもしれません。
西本宮から流れ落ちる水が水路のように張り巡らされていて、涼しさを感じます。

日吉大社 西本宮

e9b55c51.jpg

本殿前では参拝できません。
参拝は、舞殿前になります。
しかし、そのあとの参拝経路は西本宮の横から行くことができます。
御祭神は大己貴神。
つまりは大国主命です。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気