17/07/23 祇園祭後祭宵山

祇園祭後祭宵山 八幡山2

90686883.jpg

八幡山は、提灯が下ろされています。
明日の巡行も早いので、どんどんと町の灯りも落ちていきます。
これにて、今年の祇園祭もひと段落。
あとは、最終日だけになります。

祇園祭後祭宵山 北観音山2

e3527bb7.jpg

d9ea4f86.jpg

5年ほど前に御神体があの位置にいることに気がついたはずなのに、すっかり忘れていました。(汗)
明日の巡行に備えて、駒形提灯の灯りを消して、外していく最中です。
普段では見ることの出来ないような山の写真が撮れました♪

祇園祭後祭宵山 南観音山暴れ観音

387fca40.jpg

00d59b6f.jpg

454076a9.jpg

11時30分を過ぎて、暴れ観音スタート。
布にくるまれた楊柳観音さまが神輿の上。
先導で善財童子も布にくるまれて走って行きます。
1巡目では比較的おとなしかったですが、2巡目からは走りながらも左右に激しく動かしていて、まさに暴れ観音。
近年まれに見る激しさで、嬉しくなります。
神輿を上げるのも高く、今年は頑張りましたねぇ!
見応えがありました!!

祇園祭後祭宵山 大船鉾日和神楽

cfc18dc2.jpg

北から祇園囃子が聞こえると思ったら、大船鉾の日和神楽が来ました。
日和神楽の後ろにはたくさんの人がついて回っています。
これが通過して、さらに混雑がまします。
だんだんと暴れ観音の時間が近づいてきました。

祇園祭後祭宵山 南観音山

817b9abd.jpg

この後は混雑するので1枚。
駒形提灯については、北観音山の形が柔らかい感じで気に入っていますが、南観音山も駒形提灯の下から覗いている「飛天泰楽」の天女さんが美しいです。
この後に、日和神楽がやってきて、一気に人が増えてきました。

祇園祭後祭宵山 南観音山日和神楽

a15be777.jpg

今年はくろちくの前にスタンバイ。
ここからは長期戦になりますが、場所取りになります。
風が止まって、立っているだけで背中に汗が流れていきます。
後祭は日和神楽が盛んなようで、待っている間に南観音山がやってきました。
これが終わると、いよいろ暴れ観音です。

祇園祭後祭宵山 北観音山

d0d9e3f2.jpg

次いで、北観音山。
北観音山の南北には大きな木が横たわっているのですが、たくさんの人がその木に寄り掛かってビールを飲んだり、お喋りをしています。
授与品なども一切ないので、ちょっと他の山鉾とは雰囲気が違います。

祇園祭後祭宵山 八幡山

ba2e11c1.jpg

八幡山にたどり着きました。
こんなところにも鳩と鳥居が描かれていて嬉しくなります。
というか、こんなに通っていて初めて知りました。(汗)
本当に素敵です。

祇園祭後祭宵山 鷹山日和神楽

4c11c764.jpg

車でひと休みをして戦線復帰。
新町通を南下していくと、ずいぶんと祇園囃子が鳴り響いています。
すぐに鷹山と気がつきましたが、元明倫小学校のエコ屋台村でも演奏していて大変だなぁと思います。
大きな音だなぁと思いながら歩いていたら、日和神楽をやっている最中でした。

祇園祭後祭宵山 役行者山2

3f0dcb42.jpg

室町通りの最も北に位置する役行者山です。
神紋の輪法紋が、修験道に関わる山らしいなぁと感じます。
御神体が3体乗るので、山は少し大きめ。
巡行当日は2本の傘も乗せられます。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気