18/01/28 ホワイトピアたかす

ふたこえ温泉 コージュ高鷲

 061f9e1e.jpg

e24f9205.jpg

ふたこえ温泉に日曜日に来たのは初めてかもしれません。
割引券があるので、大人550円。
入り口に車が停まっていたので何事と思っていたら、お風呂を出たときに知ったのですが、この先の交差点の手前で事故があって通行止めとなっていて大渋滞になっていたそうです。
そんなことも知らずに、暢気に温泉を楽しんでしまいました。(笑)
道理で、いつもよりもお客さんが多いと思いました。
もっとも、温泉を上がってからその話を聞いて、困っていた人たちは北上して高鷲SP方面から抜けると言ってどうしようかと思いつつ渋滞している方面に向かってみたところガラガラ。
面倒くさいことにならずに良かったです。

ナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
ロッカーは無料の鍵付き。
シャンプー類・ドライヤー完備です。

ホワイトピアたかす パノラマウェイ

8be8d6ef.jpg

時間ギリギリまでデルタペアを回しました。
最後の1本です。
まだ滑っていなかったので、パノラマウェイでクールダウン。
これで、久しぶりにホワイトピアの全コースを滑りました。
ピアは相変わらず滑りごたえのあるゲレンデでした。

ホワイトピアたかす ダイビング②

d40b94bc.jpg

雪が降り始めたこともあり、旗をたたみ始めました。
こうなったら滑りたい放題。
デルタペアとダイビングでぐるぐる回っていれば満足です。
降っている雪の量が増えてきているので、滑った跡は薄れていくくらい。
降り立ての新雪は気持ちよい♪

ホワイトピアたかす ブラックベア②

b16a9570.jpg

再びアルファクワッドから上部へ。
上がったついでに、ブラックベアを横からまわって入りました。
今日はちょっと規制線の幅が広くとられているので圧迫されています。
気持ちよくカービングができるしゃめんなのですが、今日はちょっと面白くないです。

ホワイトピアたかす レストラン

e7a06729.jpg

03f285f8.jpg

ひと休みついでにポテトを食べました。
妻が揚げ立てを頼んで買ってきたので美味しいのですが、お芋の質はあまり良くないようです。
皮が多いので、気になるところは取りながら食べました。
食べたらお腹が減ったので、外の屋台でたこ焼き。
久しぶりに外はカリッとしていて、中はトロリとしたたこ焼きを買いました。
技術が高く買って良かったと思える一品でした。
これはまた食べたい。 

ホワイトピアたかす ジャンピング

bed22435.jpg

ここが開いているのは久しぶりのように思います。
尾根からセンターウェイに流れ込んでいくコースです。
最大斜度は、一瞬ですが30度あるらしい。
何回か滑ってコースを頭に入れておかないと、狭いのに上下左右に動きのあるコースなので面白味が増さないと思います。

ホワイトピアたかす スキップ

8139337f.jpg

ブラボークワッドに乗って気がついたのですが、今年のホワイトピアはパークが少なめです。
いつもなら、このスキップのコースにもいくつかのパークが作られるのですが、ここにも無し。
また、いつもなら閉じられているコースの入り口は開いています。
急に落ちる斜面なのでダンシングからの迂回路を通るのですが、いろいろと変えたようです。
ここのパークに関しては、滑っている人がほとんど居なかったので、むしろスッキリして良かったのではないかと思います。

ホワイトピアたかす ブラボークワッド

ffd8a4b5.jpg

ダンシングを滑ってしまうと、デルタペアは使えません。
ということで、ブラボークワッドを回します。
こっちの方が、右側の斜面群を滑るのにはアクセスが良いのですが、下の緩斜面がちょっとだるい。
もっとも、デルタペアからだと上部が緩斜面になっていて、走らない板だと漕ぐ必要があります。
雪がかなり強くなってきており、ゲレンデ内の照明が点き始めました。

ホワイトピアたかす ダンシング

484ae415.jpg

予定通りに雪が降ってきました。
スイングから1つ降りたダンシング。
ここは一転して未圧雪コースです。
左脇にフラットの部分を作って逃げ道になっています。
寒波のせいでカチコチの不規則なコブでした。
ホワイトピアの右側の斜面群は全部で5本あり、それぞれに違う表情を見せてくれます。

ホワイトピアたかす スイング

6ef89549.jpg

ここはフラットに整備されていて、ブラボークワッドから見下ろすことの出来る目立つ斜面です。
もっとも、ちょっと最初の斜面で諦める人が多いようで、荒れません。
スノーボードをやる人には面白くない斜面なのかもしれません。
遅い時間になっても開いていて、コースの出口がすぐデルタペア。
回しがいのあるコースで、ここを回すことが多いです。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード