18/03/11 白馬五竜47

白馬五竜47 yukiyamaデータ

cbd01a6e.png

アプリを立ち上げて、初めてチェックインから入ってみて油断していました。
おそらく10km前後くらい滑ったところで動いていないことに気がつきました。
ということで、移動距離は少なめです。
どうも安定しませんねぇ…。
今回は参考程度です。

おおしも

cb199170.jpg

ed2cdbb3.jpg

いつもの通りにおおしもです。
食べたいものがいっぱいあるというのは嬉しいものです。
今日はいつものカツカレーではなく、しょうが焼き定食。
肉を一杯食いたいときにはこれでしょう。
微妙に被ってしまいますが、もう1つはカツ丼。
お腹が空いているので、あっという間に無くなりました。
いつも通り、美味かった♪

白馬八方温泉 みみずくの湯

d44bc994.jpg

226f270e.jpg

今日も早めの上がりなので、景色が明るいです。
時間が早いせいか、チケット売り場には行列が出来ているのですが、みんな普通に600円を払うんですね。
白馬八方温泉のHPに行けば、簡単に100円引きが手に入るんですけどね。
それなりに混雑はしていますが、洗い場の回転は速いので身体を洗う苦労はあまりありません。
ただ、露天風呂は最近は私以外にも長時間はいる人が増えてきているので競争率は高め。
今日は昨日よりは湯が熱かったです。

アルカリ性単純泉
ph 11.80
靴箱は棚、脱衣場のロッカーは無料の鍵付き。
シャンプー類・ドライヤー完備。 

白馬五竜47 下山

40f96d5e.jpg

珍しいライン8の下山写真です。(笑)
あんまり見ない景色なので、自分でも新鮮に感じます。
さすがに上がってくる人はいません。
今日も良く滑りました。

白馬五竜47 ルート1③

4e700bfd.jpg

ガスが降りてきています。
ルート1を下まで降りきる余裕もあるのですが、最近はこのパターンで妻が大転倒することが多いので無理をするのはやめました。
分岐の壁を降りて、ルートABからゴンドラ駅舎へ。
珍しくへたれました。(笑)

白馬五竜47 ルート8②

2d0a0068.jpg

ルート8は2つに分かれているのですが、リフト側のコースです。
どっちを滑っても大差はありません。
昔はここにパークが作られていたこともあります。
コースというよりは連絡路に近いですね。

白馬五竜47 アルプス第1②

cc0dc792.jpg

アルプス平まで来ましたが、ガスってきています。
もちろんここは吹きっさらしですから風も厳しい状況です。
滑る時間はまだ残っているのですが、状況も良くなくなってきてるので撤収することにしました。
馴染みのスタッフさんにご挨拶をして帰路につきます。

白馬五竜47 ラインC②

66fd97ba.jpg

ここの網には、昼頃まではびっしりと雪が板状に貼り付いていたのですが、強風で飛ばされています。
気温は急激に下がってきています。
正直、残り時間はあるのですが、2人ともかなりお腹がいっぱいになってきています。
とりあえずはアルプス平に向かいます。

白馬五竜47 ラインA・B②

295f2684.jpg

今日の47は、スタッフのコスプレ大会のようです。
AB線には、この金色の男性。
あまり普段は気にしていませんが、私にはこの全身タイツを着る勇気は無いなぁ。
寒くなってきたので、他のスタッフたちは普通の作業着に着替える中で頑張っていました。

白馬五竜47 ライン8②

5caebe3f.jpg

今日は来るまで食事です。
お湯も沸かせますし、トースターもありますし、ご飯も炊けます。
ただ、まだまだ滑る時間はいっぱいあるので簡単に済ませました♪
少しガスが出てきましたが、再び上にあがります。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気