18/03/24 スキージャム勝山

ジャム勝 yukiyamaデータ

aef9ab54.png

466f5d1b.png

なんだかんだいっても、ジャム勝はテンポが良いんですよね。
移動距離は60kmオーバーです。
土曜日なので、最後にまくって14位に滑り込みましたが、ランク的には不満。
今シーズンは、アプリの不調もあって低迷しています。

法恩寺温泉 ささゆり

d59b7d6c.jpg

前回のICチケットを残して置いたので、ここで投入です。
都合500円で入ることが出来ました。
ちなみに、前回はいった水芭蕉は改装工事のために休業中です。
ささゆりは、サウナもジャグジーも揃っているクアハウス風のつくりなので楽しめるところが多いです。
強いていうのなら、水風呂が欲しい。
お客さんも少なかったので、のんびりのんびりでした。
 
泉質は、含鉄・硫黄ーナトリウムー塩化物・炭酸水素塩泉
Ph7.29
脱衣室は籠。
貴重品は無料の貴重品ボックスを利用することになります。
シャンプー類・ドライヤー完備。

ジャム勝 けいたこ

401c8155.jpg

今回もけいたこに立ち寄りました。
皮がサックサク♪
ゲレ食の鯛焼きに関しては、積極的に食べているわけではありませんがクオリティが高いと思います。
ここはクセになりそうな美味しさです。

ジャム勝 ラスラン

948db77d.jpg

よせばいいのに、まだ乗っていないので乗りました。
本当はもう1本乗れたのですが、やめました。
最後の最後まで気分が乗れませんでした。
今シーズンのジャム勝は不発続きです。

ジャム勝 バラエティーコース

4ff10649.jpg

バラエティーコースは、トップから滑れば1700m近い中上級のコースです。
それでも、ここを滑る初中級者が絶えません。
林道コースが緩すぎるんですね。
超緩斜面をすべるのなら、こっちを滑った方が良いと思うのでしょう。
もう、ここは滑っている人の動きを見て、サッサと降りてしまった方が良い、ちょっと危険な連絡コースくらいに思っています。
空いているときに真剣に滑ったら、かなり面白いコースなのにもったいないです。

ジャム勝 林道コース

06e98f2e.jpg

ファンタジーペアが動いていないので、林道コースからバラエティーサイトに向かいます。
かなりの緩いコースです。
初心者・初級者には安心と思いきや、ここでも突然にグラトリをして転ぶ輩がいますから油断できません。
やりそうなボーダーに対してはできるだけ遠くを滑るようにしていますが、初心者は転んだ人を見るだけで転びますから地雷が多かったです。

ジャム勝 夕焼け

d8eaec5f.jpg

ファンタジーサイトに戻って意地汚く滑り続けました。
なんとなく徐々に人が減ってきたので滑り続けましたが、それでもリフトに乗っているときに交錯しています。
リフトの上から見ていて、お互いに自分の横方向への意識が足りないんじゃないかと思います。
ジャム勝は雰囲気が変わってしまったと理解すべきだと悟りました。
 
ギリギリまで乗って、このエリアの最後の1本。
九頭竜川の作り出す福井平野とその先に傾いていく太陽が美しかったです。

ジャム勝 イリュージョン・ファンタジー連絡コース

b001bdfa.jpg

今回も、なんとなく早めにイリュージョンサイトを撤収。
自分たちには被害はないのですが、見ていてハラハラする場面が多いのが怖いです。
いつ巻き添えをくってもおかしくない気がしてなりません。
今ひとつ気分が乗りきれませんでした。

連絡コースは基本的には緩斜面。
写真の右側の斜面は、森林限界を超えているのほとんど木は生えていないので滑ることも可能。
一部に短い急斜面があるのですが、迂回路が作られていることに気配りが感じられます。

ジャム勝 ビーチテラス

a3327973.jpg

ちょっと休憩。
前にも書いた通り、なんかゲレンデ内の雰囲気が荒れた感じなのでリセットです。
客層が変わってしまったのかなぁ。
とくに、自撮り棒をもっている人と被写体の人の動きが危険に感じます。
いつもの通り、フライドポテトを食べました。

ジャム勝 ストリームC

f0bf10ef.jpg

ストリームAから横に入っていくコース。
ここはあまり人気がないようで、最後の方まで荒れにくい斜面です。
後半部分だけを見れば、ストリームA,Bよりも斜度があるように思います。
本当はこのあとにBの方も滑りたかったのですが、のんびりしていたら検定で閉じられてしまいました。
結局滑れずじまい。
残念。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。