19/02/27 ダイナランド

日本まん真ん中温泉  子宝の湯

DSC_7435
DSC_7438
DSC_7439

久しぶりの子宝の湯です。
水曜日は、奥美濃周辺の温泉がいろいろとお休みだったので、ここになりました。
駅に併設されている珍しい温泉です。
久しぶりですが、平日なのでかなり空いていました。
露天風呂もガラガラで気持ち良いです。
やっぱり、たまにはここにも来たいですね。
 
泉質は単純温泉。
phは8.4。
ロッカーはコイン返却式。
下駄箱は鍵付きのものもあります。
地域誌の割引券で600円が500円でした。

ダイナランド  yukiyamaデータ

Screenshot_20190227-224433
Screenshot_20190227-224211

今日は、移動距離は50kmに満たなかったです。
移動距離ランキングには入れませんでした。
MAXスピードランキングにはかろうじて6位。
ギリギリでまた捲られてしまいました。
今日はこんなものでしょう。

ダイナランド  FRITKOT

DSC_7430
DSC_7431
DSC_7434

フライドポテトの専門店のようです。
(でもベルギーワッフルも売っています。)
右から3番目のポムピンというものを頼んでみました。
ICチケットと交換することが出来ます。
売り子のお姉ちゃんが、とても愛想が良くて可愛らしく、このお店はラッキーな人材を手に入れていると思います。
ポムピンの味ですが、まずは揚げ立てが嬉しい。
外はカリッとしていて、中はホクホク。
これは次回も食べると思います。
なかなかハマりそうです。

ダイナランド  ラスラン

DSC_7429

時間が来たのでラストです。
このあとは1時間半のゲレンデ整備のあとにナイターがあるようです。
ちょっと間延びした感じのような気がしますが、滑走エリアはかなりあるので仕方ないのでしょう。
通常のゲレンデと違って、居残る人が多いような気がします。
ナイター券は買っていないので、ここで終了です。

ダイナランド  ひるがの高原

DSC_7425

ダイナランドから見たひるがの高原です。
たぶん、気が向いたらまた行くかもしれませんが、どうかなぁというゲレンデです。
箱館山よりは行く可能性がある。(笑)
もうかなりハゲていて、ほとんど滑ることができる感じではありませんね。
奥美濃はシーズン終了の足音が例年よりかなり早そうです。

ダイナランド  ラビット

DSC_7423

妻が記憶にないと言っているので通ってみました。
横の斜面は雪がないどころか、場所によってはかなり岩が崩れていました。
この先は神中Aのほぼスタートに近いところに出ます。
それならそれで面白い滑り方ができそうに思います。

ダイナランド  βーα山頂連絡コース

DSC_7421

とくにここを滑る理由もないのですが、いちおう。(笑)
βライナーとαライナーの降り場を、βからαへと繋いでいます。
だからβが先に表記されているようです。
コースの横の斜面の土がなくなっているのは、ゲレンデの寿命が短いということで不安ですが、ボードが不規則な動きをしないことは安心できます。
それにしても、雪が薄いです。

ダイナランド  からまつペア

DSC_7419

リフトに乗っていたら、倒れているボーダーを囲むように幾人かの人たちが集まっていました。
どうやら動けなくなっているようでした。
降りるギリギリまで見ていましたが、動いていなかったので降り場のスタッフに伝えたのですが、連絡する電話がついていないから下の乗り場で伝えてくれとのこと。
仕方ないなぁと思って、倒れている人たちのところに行こうかと思ったところで立ち上がったので、まあそれなら友人たちも一緒のようだから首を突っ込むこともないかと。
リフトの上下で連絡手段が無いっていうのはどういうことなんだろうと、あとになって疑問。
乗り場や降り場での緊急停止などの伝達手段が無いというわけですから、大丈夫なんだろうか?

ダイナランド  から松ゲレンデ

DSC_7418

たぶん、からまつペアの両側がゲレンデなのだと思います。
ゲレンデの名前は「から松」ですが、リフトの名前は「からまつ」らしい。
よく分かりません。
初心者の方が、まあまあ滑っていました。

ダイナランド  第1ペア

DSC_7417

いちおうは1回乗りました。
このリフトは、平日はこのリフトだけ乗るのなら無料らしいです。
よくは分かりませんが、事前に登録が必要のようです。
遅いですが、利用者は少ないので初心者にはちょうど良いと思います。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気