19/05/26 上賀茂神社

出町ふたば

DSC_8756
DSC_8757

上賀茂神社にむかう途中の出町ふたばでいろいろと買ってしまいました。
妻チョイスです。
基本的に塩大福は特別に好きというほどではないのですが、それ以外の和菓子はかなり気に入っています。
1枚目の本わらびもちは、ともかくあったら買ってしまいます。
くずまんじゅうや早くも水無月が売っていたのでそれも購入。
他に水ようかんまで買ってしまいました。
極楽極楽♪

北大路魯山人生誕地

DSC_8755

北大路魯山人生誕地という石碑が建っていました。
上賀茂神社摂社の福徳神社の裏側にあたります。
町の看板に「北大路町」と書かれていたのですが、どちらが後先かはわかりません。
偉大な文化人だと思っていましたが、妙に納得してしまいました。

上賀茂神社  大田神社かきつばた群生

DSC_8754
DSC_8751

ここは参道の横の大田ノ沢というところです。
入り口は網で閉じるようになっていますが、開いていたので入らせていただきました。
国の天然記念物に指定されています。
もうカキツバタの季節は終わっていて、微かに紫色が残っていますが、残っている花もほとんど終わっていました。
これは真っ盛りの季節に来たらキレイだろうなぁと思います。
沢を抜ける風がとても気持ち良かったです。

上賀茂神社  大田神社御朱印

DSC_8750

社務所は基本的に人がいません。
インターフォンがあるので、それを押すと出てくるようです。
御朱印の他に、カキツバタの御朱印が押されるのが、ここの神社の基本のようです。
加えて、5月は御朱印に特別に巫女鈴の朱印が押されています。

上賀茂神社  大田神社

DSC_8747
DSC_8748
DSC_8752
DSC_8753

テクテクと歩いて大田神社に向かいました。
むかっていく道は横に川が流れ、それぞれの家に水が引き込まれていて羨ましい環境でした。
ゆっくりと歩いても10分未満の距離ですが、まだ暑さに身体が慣れていませんのでしんどいですね。
それでも、入り口に着くとすーと身体が軽くなる良いお社ということが分かりました。
手水舎が無いなあと思っていたら、流れていなかった手水鉢にチョロチョロと水が流れて来ました。
なんとなく歓迎されている気分で良かったです。
洗うと手がツルツル。
ここは本当に良いお社ですね。
御祭神は天鈿女命さんです。

上賀茂神社  片山御子神社

DSC_8745

こちらも軽やかですが、ちょっと鈴の音色の違う片山御子神社さん。
縁結びのお社です。
最近、こちらの鈴の音色もキレイに出すには難しくなってきています。
人との縁を結ぶのは苦手なので、ともかく神頼みです。

上賀茂神社  新宮神社

DSC_8742
DSC_8741

新宮神社は第2・4日曜日しか開いていません。
5月については、葵祭があるので今日だけしか開いていないのです。
間に合って良かったです。
できるものなら、ここのシャラシャラと軽やかな鈴の音が聞けるのならありがたいものです。
と思って行ってみると、鈴が1列切れていました。
ちょっと残念です。

上賀茂神社  細殿・拝殿・楼門

DSC_8739
DSC_8743
DSC_8744
DSC_8746

せっかく上賀茂神社に来ているのですから、上賀茂さんにもご挨拶です。
先月やGWのときにはかなり混雑していましたが、サッパリしたものです。
ゆっくりと参拝できました。
 
京都の寺社はあちこちで「令和」の記念御朱印を配付していますが、上賀茂さんはこちらもサッパリしています。
5月も中旬になれば落ち着くかと思っていたのですが、今度は「令和最初の~」が続いているので、特別なことをしていない方が安心できます。
それでも、御朱印の列はけっこう長かったです。

上賀茂神社  上賀茂手作り市

DSC_8735
DSC_8736
DSC_8738

ちょっと捜し物がいくつかあるので、今日は上賀茂手づくり市に来ました。
車の温度計が示している気温は、昨日より2度低い34度。
暑いせいか、枝垂れ桜の周りにはたくさんの家族ずれが日陰でシートを引いて遊んでいました。
手づくり教室などもやっていたこともあり、子供が多かったようです。
ならの小川にも子供がいっぱいでした。
 
手づくり市そのものは、望みのものはなし。
ちょっと面白かったのが、前方後円墳のデザインを使ったグッズのお店。
あとはオーストラリアのパン。
いつもよりもお店の数が多かったです。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード