13/04/21 乗鞍温泉

大阪ふくちぁん

5eb906fd.jpg

1b39b09c.jpg

b8c73336.jpg

今回は、弁当ばかりを食べていたので、ちょっと外食。
某ガソリンスタンドを探して、岐阜市・大垣市をカーナビに載っている13ヶ所を回ったのですが、潰れているか閉まっている。
そんな中で見つけたお店です。
たいへん看板のバランスが悪い。(笑)
 
頼んだのは、ふくちぁんラーメン帯広豚丼(豚バラ)。
基本的に、妻はトンコツが得意では無いですが、ふくちぁんラーメンは絶賛。(トンコツのにおいがダメ)
とくに、ニンニクを入れた方が美味いと、何度も言っていました。
確かに、ニンニクは入れるべき!
帯広豚丼は、開発された頃に本番帯広で薦められたこともあったのですが、瓣慶の親父さんが罵倒していたこともあって敬遠してました。
まあ、こんなものかなぁ〜という味。
山椒を掛けるのがポイントですが、もうひと工夫あっても良いのではないかと思います。
空腹を満たすためにガッツリ喰うのには良いでしょう。
試しに、少し残して、一緒に出てきたほうじ茶を掛けてみましたが、これは微妙。
〆にさっぱりするかと思ったのですが…。

道の駅 飛騨街道なぎさ

0d5e341a.jpg

高山から下呂方面から琵琶湖畔に帰ります。
いろいろと帰宅路を探しています。
立ち寄った道の駅は、寂しい感じでした。

平湯温泉スキー場

f5257e83.jpg

平湯まで来ると、真冬の世界です。
平湯温泉スキー場を見ても、リフトを動かせば滑れそうな雰囲気。
気温はマイナス3度でした。

乗鞍温泉 旧湯けむり館

f506aa95.jpg

9c67226d.jpg

あえて旧館と呼びましょう。
3月31日にその役目を終え、やがて解体されるそうです。
休憩室の暖炉など、たいへん贅沢で雰囲気の良い入浴施設でした。
できることなら、繁忙期だけでのオープンとかの存続の道は無いのでしょうか。
敷地内に水芭蕉が咲く温泉施設なんて、なかなか無いと思うのですが…。

乗鞍温泉 湯けむり館 足湯

f344517d.jpg

新館には足湯もあります。
夏になると稼働する予定だそうです。

乗鞍温泉 湯けむり館 御食事処

8caa626b.jpg

御食事処はプレオープンなのでやっていません。
聞いたところ、ピザやスパゲティをやるそうです。

乗鞍温泉 湯けむり館 露天風呂

2b1f33cd.jpg

a5ee6beb.jpg

露天風呂も小さくなってしまいました。
6人、頑張っても8人は厳しい大きさです。
露天風呂の前の空間が広いので、もう少し広く作って欲しかったですね。
天気がどんどん回復してきて、気持ち良い♪

乗鞍温泉 湯けむり館 内湯

f104f2fd.jpg

1abe59b8.jpg

b2e6a2cf.jpg

旧館と違って、新館のお風呂は石造りです。
これもちょっと味気なくなっちゃったかな。
木の温泉でボコボコになった感じが良かったのに、どこにでもあるホテルのお風呂みたいになってしまいました。
しかし、湯の華は早くもこんなに!

乗鞍温泉 湯けむり館 個室浴室・休憩室

31d9048d.jpg

27715c0a.jpg

男女浴室の反対側には個室浴室。
その奥には休憩室があります。
調度品は、旧館から持ってきたのかもしれません。

乗鞍温泉 湯けむり館 脱衣室

b389bbdc.jpg

97f285b6.jpg

777ec285.jpg

館内はもちろんピカピカ♪
脱衣室は小さくなってしまいましたね。
スノーシーズンには一段と敷居が高くなってしまいました。
ボーダーなどは、カバンが洋服と板が一体化しているものを使っている人も多い、激混み確実でしょう。
地元の方も心配してました。
カギ付きロッカーになって安心なのと、別に貴重品ボックスもあります。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気