120420-25妻の闘病3週目と退院

マール・ブランシュ

dsc_3078

近鉄百貨店に立ち寄ったら、また食べたいといっていた「あまおうのミルキー・ストロベリー」。
1個残っていました。
空腹で来てしまったので、惣菜売り場の普通の焼き魚や煮物が美味しそうで、シャバの味にも慣れていないし、まだたくさん食べることもできないので、お惣菜と白飯を買って、車の中で食べました。
入院前といい、退院後といい、なんとも締まらない食事ですが、2人で同じものを分け合ってつっついて食べるというのは美味しいですね。
ここ数日は近鉄での弁当率が高かったのです。
安くて美味しかったですから。
でも、シチュエーションは最悪でも何倍も美味かったです。

このケーキも、思い出の一品になりそうです。

たねや&クラブ・ハリエ

dsc_3077

妻の野望のたねや&クラブ・ハリエ。
本当は、月曜日に退院して、近江八幡でバイキングに参戦したがっていたのですが、無理なのでここでバームクーヘンやもなか、クッキーなどを買い漁りました。
写真の黒糖粽は、食べたあとに黒糖の良い風味がいつまでも残り、かなり得した気分になれます。

サラダパン

dsc_3076

秘かに探していたサラダパン。
近鉄百貨店の1階で、火曜日のみの数量限定で販売しているそうです!
もちろん売り切れ。
マヨネーズとタクアンというのが気になります。

龍宮神社

dsc_3075

熱心には立ち寄れませんでしたが、龍宮さんにも報告に来ました。
ただ、妻はぐったりしてしまって車で待機。
来月にでも寄らせたいです。

鞭嵜八幡神社 本殿

dsc_3074

本殿だけでなく、摂社にも一つ一つ退院の挨拶をしました。
良い報告が出来て嬉しかったですが、妻の体力は、早くもここでエンプティ。
体力の落ちっぷりに愕然としていました。

白鷺

dsc_3073

普段は木の上に隠れていて見えないのですが、今日は下の方にたくさん降りてきました。
勝手に、祝福に来ているのだと解釈♪

鞭嵜八幡神社の桜

dsc_3072

わずか10日足らずの間にもの凄く変化をしているので、驚いていました。
私も、この時期の桜のミドリの成長ぶりには、分かっていたはずなのに驚いています。

鞭嵜八幡神社

dsc_3071

妻を連れてお参りできることが、何よりの喜びです。
前回は南の入り口に車を横付けして参拝でしたが、今回は病院から歩いて来てみました。

退院

dsc_3068

エキゾチックな顔の会計事務さんが請求書を持ってきてくれました。
結局は入院が8日間も延びたので、6万円ほど増えたようですが、関東で痛くなって困るよりも良かったです。

今日も、琵琶湖を渡ってくる風は、水と空気に磨かれてキラキラして病室に流れていました。
1日1日は長かったですが、振り返ってみるとあっという間だったような気もします。
人々の優しさに守られて、2人だけの時間を過ごせたような気もします。
こんな思いは度々はゴメンですが、それでも美しい思い出が出来たような気もします。

なによりも、妻を生きて取り戻すことができたことが一番良かったです。

dsc_3066

すっかり鳥たちも警戒心が弱まって、すぐ近くまで来るようになりました。
明日から餌が無いので可哀想な気もします。
しばらくの分と思い、パンの塊を投げたところ、しばらくしてトンビにさらわれてしまいました。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。