120720姫路城

森の湯

dsc_6571

グーグルマップで検索をかけて見つけるのが気に入っています。
「銭湯」で検索をかけて遅くまでやっているところを見つけたら、車が停めれるかを電話。
入ってみたら、当たりです。
人工炭酸泉になっているので、歩き回って疲れた下半身をゆったり。
汗が出たら水風呂♪
スッキリしました。

こーひーれすとらん葡萄屋

dsc_6569

dsc_6567

dsc_6568

喫茶店の飯って美味いんですよね。
しかし、どうしても全席喫煙可能なのが厳しい。
最初は本店に行ったのですが、無理。
駅南店では、かなり空気のきれいなところがあったので、そこで食べさせていただきました。

オムライスのハヤシソースがけとタラコとナポリタンのスパゲッティ。
どちらも間違えなく、期待通りでした。
でも、トイレに行ってしまい自爆してしまいました。

姫路城 三国堀

dsc_6565

古地図を見ると「池」とだけ書かれている四角い池。
今では三国堀と名前がついているようです。

姫路城 播州お菊皿せんべい

dsc_6564

すげーせんべい。
しかも1枚足りない9枚入りとは…。(笑)

姫路城 中村大佐碑

dsc_6562

姫路城はいくつかの奇跡の積み重ねで残ったわけです。
その一つが、この陸軍の中村大佐です。

姫路城 化粧櫓

dsc_6561

化粧櫓の外観はこんな感じです。
また少しだけ雨が緩くなりました。

姫路城 化粧櫓内部

dsc_6559

千姫の化粧料として与えられた収入で作られたので化粧櫓。
でも、千姫が住んでいたわけではありません。
しかし、これでは千姫が住んでいたようです。
なんかのパンフでは貝合せをしていたのですが、今日は百人一首をしていました。

姫路城 百間廊下から男山八幡神社を望む

dsc_6555

豊臣秀頼の正室で有名な千姫は、そのあと本多忠政の嫡子忠刻に嫁ぎ姫路城に一時期住んでいたそうです。
そのときに信仰していたと案内にありました。
朝夕祈っていたそうですが。

姫路城 百間廊下から大天守を望む

dsc_6554

今度は大天守方面を写してみました。
この距離はけっこうあります。
お城は広いですね。

姫路城 廊下の大戸

dsc_6552

夜になるとこの大戸が閉められるそうです。
やはり、江戸時代は自由はありませんね。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気