190215スキージャム勝山

スキージャム勝山  yukiyamaデータ


Screenshot_20190216-035902
Screenshot_20190215-175040
Screenshot_20190215-175114

今日はガンガン滑りました。
これだけ滑っても疲労感が無い気持ちよさです♪
時間さえあれば移動距離100km越えも出来ただろうという感じです。
移動距離は3位、MAXスピードランキングは最後の最後に捲られて5位になってしまいました。
利用者が増えてきて、簡単にトップにはなれなくなりました。

ジャム勝  ラスラン

DSC_7273

この斜面を降ればラストです。
今日もリフトを最後までまわしてしまいました。
平日のジャムはやっぱり良いですね。
去年はフラストレーションが溜まりまくりだったので、大満足の1日でした♪

ジャム勝  バラエティーペア

DSC_7270

時間があるので乗ってみました。
いつも書いてしまいますが、初心者・初級者メインなので遅いです。
長さも400mちょっとなので滑ってみても一瞬です。
ただ、斜度は少しあるので、それなりの面白さがあります。

ジャム勝  バラエティーコース

DSC_7268

一気にベースまで降りました。
少し雲が多いですが、気持ち良い夕焼けです。
コースは圧雪が効いていて、不安無く滑ることができます。
それなりに人はいるので、ガンガン滑っていくというわけには行きませんが気持ち良いです。

ジャム勝  ファンタジーペア

DSC_7266

時間ギリギリまでイリュージョンサイトで過ごし、時間ギリギリまでファンタジーサイトまで過ごしました。
平日なのに、けっこうギリギリまで滑っている人が多いですね。
最後に1本くらいファンタジーペアに乗りたかったのですが、すでに停まっていました。
バラエティーコースを一気に下るつもりだったのですが、それもできません。
仕方ないので、迂回路からバラエティーコースに入り込む道に入ります。

ジャム勝  ストリームA

DSC_7258

いちおう1100m強のコースということですが途中で左側に折れていくB・Cコースがあるので、一気に滑るという感じではありません。
最後に右側からの流れ込みもあります。
何度かyukiyamaのMAXスピードにここで挑戦したのですが、不安要素が多すぎて今ひとつスピードに乗り切れませんでした。
そういうことを抜きに滑るのなら、中斜面で気持ち良く滑ることのできるコースです。

ジャム勝  ストリームB

DSC_7256

考えてみたら、ここはあまり何本も滑ったことはないかもしれません。
今日は、なぜかコースの一部に縦に規制線が張ってありコース幅が狭くなっていたので爽快感も3割引きくらいです。
ガンガン飛ばしているので一瞬しか見ていませんが、たぶんパーク。
滑っている限りは、そこに入り込んでいる人はほとんど居ませんでした。

ジャム勝  ストリームC

DSC_7253

ストリームCは、いつも比較的空いているので好きなコースです。
今日は根本的に空いているので、ほとんど人が入っていません。
飛ばし放題♪
今日の最高速度もここで出しました。
ヒビが入っているのに時速80kmも出して転けたら怖いんですけど、目の前がオールクリアーなのには負けました。(笑)

ジャム勝  レストラン  ビーチテラス

DSC_7249
DSC_7250

とりあえず、足を休ませるために休憩です。
またファンタジーに戻っても、ジョイントカフェは混みやすくて面倒なので、ビーチテラスまで妻が頑張りました。
ただ、東急系列のゲレンデは食材が信用出来ないので食事はパス。
東急系列といっても、タングラムは悪くないと思いますが、他は美味しいと思ったことがありません。
食事をしようと思ったら、食べている人の様子を見るのですが、やっぱりかなり残しています。
今日は知りませんが、たいてい米の質が良くないですし、形成肉を使っているところも好きではありません。
しかたなくポテトフライを食べたりするのですが,今日は本当に休憩だけでゲレンデに向かいました。

ジャム勝  ファンタジーアクセスコース

DSC_7247

リフトに乗ったら、妻が突然足をつってしまいました。
まあ、良くあることと言えば良くあることですが、少しひどそうです。
そのままビーチテラスに降りるのか、ジョイントカフェに行くのかを迷いながら、とりあえずファンタジーアクセスコースに逃げました。
ジャム勝も、地形を覚えてかなり慣れてきました。
記事検索
タグ絞り込み検索
カテゴリー
タグクラウド
QRコード
QRコード
livedoor 天気